女性人材育成センター

センターの趣旨

21世紀は、グローバル化・IT化・少子高齢化が進展するなかで、社会の多様性が増大すると考えられており、多様性を生かす新たな社会の構築、多様な価値観に対応できる人材の育成が求められています。こうした社会変革が進むなか、社会における女性の役割も変化し、男女共同参画社会の推進による女性の社会参加、それに伴う女性の多様な選択を可能にする教育・学習の充実、良妻賢母型教育からキャリア教育による女性の自己確立が目指されています。こうした時代と社会の要請に応えるべく、(1)教育(2)研究(3)学内貢献(4)社会貢献の4つの使命を通じて、女性の自立と社会参加を支援することにより、多様化社会に対応できる人材を育成することを目的としています。

活動内容

女子学生ならびに女性教員の社会参加を支援するための活動を展開します。
1.女性人材育成:各種プログラムの企画・実施
2.女性教員の研究能力向上:新しい学問分野・キャリア形成・教授法・教材研究会やワークショップなどの開催
3.情報発信・情報共有化:ホームページを通じた情報提供・収集
4.社会貢献:地域との共同プログラムなどの実施

2016年度 女性リーダー育成奨励生の募集

【趣旨】
 現代社会は、多様化・グローバル化の進展と同時に、地域の自立化が進み、さまざまな分野でリーダーとなる優れた女性人材が求められています。特に、日本では、職業人としての女性の自立を支援する環境作りは重要な政策課題となっています。
 また、女性自身も社会貢献を行える自立した人間として自己形成するには、高度な専門知識・技能を習得し、多様な人々と協同し、問題解決をするリーダーシップを育成するための経験と研修が必要です。
 この制度はそうした課題に取り組むために、大学院生だけでなく学部生も対象とした女性リーダー育成プログラムを設置して、国内だけでなく国際社会でリーダーシップを発揮する女性人材を育成しています。
 
■応募資格
(1)成績優秀で人格的にも優れており、英語力を有し本学の建学理念を体現する学生であること。TOEIC IP試験を必ず受験していること。
(2)海外の協定校に留学して研究活動を行う、あるいは海外研修等に参加すること。また、女性人材育成センターが主催する研究会、セミナー、特別プログラム、ボランティア活動、リーダー育成研修会等に参加すること。
(3)大学の教育・研修行事に積極的に関わり、リーダーとしての役割を十分に果たすこと。
(4)「世界の中の日本A」を修得または履修していること。
(5)女性人材育成科目として(3科目)「グローバル社会と女性」「女性とダイバーシティ(女性の働き方)」「女性とキャリアデザイン(女性と企業)」から4単位履修すること。

2016年度奨励生 追加 募集説明会について
■日時: 全日とも12:45~13:25
①5月 24日(火)
②5月 30日(月)
③6月 6日(月)
 
2016年度奨励生募集説明会について
■日時: 全日とも12:45~13:25
4月 11日(月) 終了
4月 12日(火) 終了
4月 25日(月) 終了
4月 26日(火) 終了
 
■場所:5月24日(火)、6月6日(月) 清光会館1階B棟会議室
     5月30日(月)     清光会館4階401教室
*応募希望者は、①~③いずれかに出席すること。
*いずれも出席できない場合は、学務課へ連絡し、個別説明を受けること。
 
■対象者:
本学学部に在籍する女子学生
(大学院生・学部最終学年度生・水田三喜男奨学生受給生・留学生は対象としない)

■奨励内容:
 海外研修に際して生ずる費用を給付

■募集人員:若干名

■応募期間:2016年5月24日(水)~6月10日(金)
*詳細については、募集説明会または募集要領にてご確認ください。
 
お問い合わせ先:城西大学 学務課(清光会館1階)

女性リーダー育成奨学生 応募関係書類(2016年度)

活動報告
女性人材育成センター
〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1(交通アクセス
城西大学
049-271-7712 総務課
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項