学生アドバイザーが図書館の魅力を発信【城西大学】

学生が水田記念図書館で学習相談や独自イベントで活動しています (キャンパスライフ)

キャンパスライフ

城西の学び学生アドバーザー企画

「学生アドバイザー制度」は、学生が学生に相談できる制度。図書館長より委嘱を受けた学生が図書館カウンター脇相談席に常駐しています。論文やレポートの 書き方をアドバイスしたり、 文献の探し方やパソコンの使い方を教えたりが主な活動内容。さらにポスターを作ったり高麗祭にあわせて企画運営をしたりと、アドバイザー自身も一緒に成長 していくことを目指しています。写真は「アスリート飯」という講演会を開催したときの様子。この日は医療栄養学科の先生が講演、その後に食事指導のための食品見本で自分で選んだ食事の栄養バランスをチェックしました。
城西ナビ
城西の学び