曲がり具合を解析する

曲がり具合を解析する

理学部数学科

急カーブとか、ゆるいカーブという表現は日常生活の中でもよく使われますが、「急」や「ゆるい」という曲がり具合を表す量を「曲率」といいます。例えば、 直線の曲率は0 です。また、半径 r の円(円周)の曲率は 1/r で、半径が 1 のとき曲率は 1、半径が10 のとき曲率は 1/10 となります。曲がり具合が大きいほど曲率は大きくなります。数学科の【幾何学】では、曲線、さらに曲面の曲率について学びます。

急カーブとかゆるいカーブとか

城西ナビ
城西の学び