教員・公務員・就職試験対策

教員・公務員・就職試験対策エクステンションプログラム
(生涯教育センターで実施)

本学の生涯教育センターでは、学生の要望、学生の進路に合わせた資格講座、就職対策講座を「エクステンションプログラム」として学部講義にプラスアルファする形で有料で開講しています。できるだけ多くの学生が受講しやすいように、平日の5時限目以降や、土曜日を中心に開講しています。各講座は専門の学校と提携してのものであり、長年の経験に基づく効率的な就職対策を格安の受講料で提供しています。

就職のために、「ダブルスクール」と言って大学に通いつつもう一つ別の就職対策専門の学校に通い資格取得などを目指す人もいます。エクステンションプログラムは、この「ダブルスクール」を城西大学内で完結させるところに大きな特徴があります。二つの学校の間の移動時間の節約を考えただけでも、エクステンションプログラムを活用するメリットは大きいと言えます。
生涯教育センターサイトはこちらから→

教員採用試験対策講座

公立学校の中学・高校の教員となるためには、学内で教職課程を受講し教育職員免許を取得した上で各都道府県や政令指定都市の教育委員会が実施する教員採用試験に合格しなければなりません。教員採用試験は、それぞれの採用先によって試験内容の傾向に特色があります。本学の生涯教育センターでは、エクステンションプログラムの一つとしてこの採用試験の対策講座を開いています。志望先の傾向を把握した上で試験の各科目対策を練ります。

公務員講座 各種

公務員試験においては、専門職の採用試験においても教養試験が実施されています。専門職は独自の専門科目の試験も課されますが、こちらは大学の専攻でもあるので差がつきにくいため、教養試験の得点が合否を左右すると言っても過言ではありません。
生涯教育センターでは、入門から基礎、職種別などさまざまな対策講座を用意し、教養試験や論文試験はもちろん、面接試験対策もしっかりと行うことが可能です。

就職試験対策総合講座

多くの民間企業の採用試験は、SPI (言語・非言語)やGAB (計数・言語)と呼ばれる筆記試験から始まります。これは数学と国語の基礎的な学力やその応用能力を調べる試験で、この対応学習は必要不可欠となっています。対策講座では、点数に差のつきやすいSPI非言語とGAB計数を中心に、言語系問題、時事問題、論作文の総合的な民間企業の採用テストの対策を実施します。
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活