経済学部
  • 坂戸キャンパス

資格取得と単位認定

取得可能な資格

資格取得に必要な受験科目のなかで、経済学部にある授業科目をよく勉強して基礎能力を身につけた後に、ゼミナールやエクステンション・プログラム*にある受験対策科目を受講することで、下記のような各種の資格取得が可能になります。
*資格取得や検定合格を目指す学生のために設けられたプログラムです。
教育職員免許状中学校教諭一種免許状(社会)
高等学校教諭一種免許状(公民)
高等学校教諭一種免許状(商業)
※教職課程の授業単位を取得することで、卒業時に教育職員免許を取得できます。
経済学分野経済学検定試験(日本経済学教育協会)
税理士試験(国家資格):大学院経済学研究科の勉強で受験科目の一部が免除されます。
宅地建物取引士(国家資格)
行政書士(国家資格)
2種証券外務員(日本証券業協会)
ファイナンシャルプランナー(特定非営利活動法人日本FP協会)
経営・会計分野経営学検定試験(日本経営協会)
日商簿記検定試験(日本商工会議所)
販売士(日本商工会議所)
秘書検定(財団法人実務技能検定協会)
情報分野 I Tパスポート(経済産業省) 
基本情報技術者試験(経済産業省)
MOS認定資格(マイクロソフト社)
公務員国家・地方公務員
警察・消防

単位認定

資格取得講座による単位認定

生涯教育センターのエクステンション・プログラム(資格取得講座)を履修して単位認定基準に達すれば、卒業単位として認められます。
日商簿記3級講座日商簿記2級講座
法学検定講座または行政書士講座 

短期語学研修(サマーセミナー・スプリングセミナー)

  1. 短期語学研修は派遣先、学習目的によって関連科目「海外英語研修」、「海外スペイン語研修」、「海外中国語研修」、「海外韓国語研修」として単位(2単位)認定します。  
  2. 短期語学研修で一定の成果を修めたと認められたときは「オーラル・イングリッシュ」でその成果を考慮します。  
  3. スプリングセミナーの単位認定は翌年度とします。  
  4. 上記1及び2で認定された単位数は履修上限単位に含めません。  
  5. 短期語学研修(マレーシア)についての単位認定科目は、学部事務室に問い合わせてください。
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活