経済学研究科

平成29年度 大学院経済学研究科
経済政策専攻(修士課程)
学生募集要項(一般二次)

1.募集人員

研究科専攻募集人員
経済学研究科経済政策専攻若干名

2.出願資格

下記の資格を有する者とする。
  1. 学校教育法第83条に定める大学を卒業した者、または平成29年3月卒業見込みの者
  2. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、または平成29年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第155条の規定にもとづき文部科学大臣が指定した者
  4. 外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について、当該外国の政府又は関係機関の認証を受けたものによる評価を受けたも の等)において、修業年限が3年以上である課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者及び当該年度に学士の学位に相当する学位を 授与される見込みの者
  5. 本大学院において、学校教育法第83条に定める大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者

3.出願期間・試験日

区 分出願期間試験日
二次募集平成29年2月6日(月)~2月16日(木) 2月24日(金)
※試験当日は、午前9時30分までに本学清光会館1F入試課に集合のこと。

4.出願書類提出先

  1. 場所 〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1 城西大学 入試課
  2. 時間  午前9時30分から午後3時まで。
(ただし、日曜、祝日を除く)
郵送の場合は、書留で締切日までに必着のこと。
なお、封筒の表に「経済学研究科入学願書」と朱書すること。

5.出願手続

出願手続
  入学志願者は下記の書類を提出すること。
以上の出願書類に不備があるものは受理しない。
 

6.試験内容および時間割

●試験内容 「経済学」「英語(留学生は「英語」または「日本語」)」「面接」
※ただし、本学卒業見込者で学部成績優秀者は「経済学」「英語(留学生は「英語」または「日本語」)」を免除することがある。
「経済学」出願時に[経済学受験科目一覧]から選択し、且つ、志願票 に記載した第1・第2志望科目を解答する。
 「英語」英和辞典を貸与する。
 「面接」入学後の研究課題等の希望について聴取する。
       項目13の「授業科目および担当者」を参照のこと。
 
●時 間 割
10:00~12:0013:00~14:3015:00~
経 済 学
下記から出願時に選択した第1・ 第2志望科目の2科目を解答
英語
(英和辞典を貸与)
日 本 語
面  接


[経済学受験科目一覧]
1.理論経済学     ✽2.産業経済論       3.経済政策学
4.交通経済論     ✽5.アジア経済論      6.財政学
✽7.国際経済論   ✽8.人口論           ✽9.経済思想史
✽10.労使関係論     ✽11.金融政策論       ✽12.流通経済論
✽13.産業組織論 

7.合格発表

区分発表日
二次募集平成29年3月2日(木)午前10時
本学(入試課)において発表し、合格者には本人宛通知する。

8.入学手続

区分入学手続締切日
二次募集平成29年3月9日(木)
指定期日までに保証人を定めて所定の納付金と所定の書類を提出しなければならない。手続を完了しない者は、入学を許可しない。

13.経済学研究科 授業科目および担当者

間に挟むテキストブロック内の表には横幅を入れないでください。
授業科目担当者
基礎経済学 
 経済学基礎特修Ⅰ・Ⅱ講  師 博士(経済学)  末永  啓一郎
 経済政策学基礎特修Ⅰ・Ⅱ准 教 授            貫   真英
理論経済学 
 理論経済学特修Ⅰ・Ⅱ客員教授 博士(経済学)大水 善寛
 計量経済学特修Ⅰ・Ⅱ講   師 経済学博士  小沼 博義
 景気変動論特修Ⅰ・Ⅱ 
 経済思想史特修Ⅰ・Ⅱ客員教授 博士 (経済学)  大水 善寛
国際経済論 
 国際経済論特修Ⅰ・Ⅱ教   授        安田 信之助
 アジア経済論特修Ⅰ・Ⅱ教   授 経済学博士  張  紀潯
経済史 
 西洋経済史特修Ⅰ・Ⅱ 
 日本経済史特修Ⅰ・Ⅱ 
経済政策学 
 経済政策学特修Ⅰ・Ⅱ准 教 授         貫 真英
 環境経済論特修Ⅰ・Ⅱ准 教 授         貫   真英
産業経済論 
 産業立地論特修Ⅰ・Ⅱ准 教 授 博士(文学)  山下 琢巳
 産業組織論特修Ⅰ・Ⅱ准 教 授        小林 哲也
 交通経済論特修Ⅰ・Ⅱ客員教授        小淵 洋一
 流通経済論特修Ⅰ・Ⅱ教  授        冨貴島 明 
 産業経済論特修Ⅰ・Ⅱ教   授        上山 邦雄
地域開発論 
 開発経済学特修Ⅰ・Ⅱ講  師   博士(経済学)    末永 啓一郎
 開発経済論特修Ⅰ・Ⅱ 
財政学 
 財政学特修Ⅰ・Ⅱ 
 地方財政論特修Ⅰ・Ⅱ 

授業科目担当者
租税法 
 租税法特修Ⅰ 
 租税法特修Ⅱ 
 租税法特修Ⅲ 
金融論 
 金融経済論特修Ⅰ・Ⅱ教   授        増山  隆
 金融政策論特修Ⅰ・Ⅱ教    授          玉城 逸彦
統計学 
 統計学特修Ⅰ・Ⅱ  
 経済統計学特修Ⅰ・Ⅱ 
社会政策学 
 労使関係論特修Ⅰ・Ⅱ教   授        庄司 啓一
 人口論特修Ⅰ・Ⅱ教   授        西川 由比子
特殊講義Ⅰ 
特殊講義Ⅱ 
経済調査実習教   授        上山 邦雄
演習教   授        上山 邦雄
教   授  経済学博士  張  紀潯
教   授        西川 由比子
教   授        安田 信之助
教   授        庄司 啓一
教  授        玉城 逸彦
教  授        冨貴島 明
客員教授  博士(経済学)  大水 善寛
客員教授        小淵 洋一
准 教 授          小林 哲也
講  師 博士(経済学) 末永 啓一郎

(上記は平成28年度の授業科目および担当者であるので平成29年度は変更になる場合もある)

募集要項(研究科共通)

こちらをご覧ください。

平成29年度 大学院経済学研究科
経済政策専攻(修士課程)社会人学生募集要項

1.募集人員

若干名

2.出願資格

下記のいずれかに該当する者
(1)2012年3月以前に4年制大学を卒業した者
(2)本大学院において、上記(1)に準ずる能力を有すると認めた者

3.出願期間・試験日(面接)

区分出願期間試験日時
二次募集平成29年2月6日(月)~2月16日(木) 2月 24日(金)13:00~
※試験当日は12時30分までに本学清光会館1F入試課に集合のこと。

4.試験

書類審査及び面接

5.願書提出先

(1)場所 〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1  城西大学 入試課
(2)時間 午前9時30分から午後3時まで。(ただし、日曜、祝日を除く)
郵送の場合は、書留で締切日までに必着のこと。
なお、封筒の表に「経済学研究科入学願書」と朱書すること。

6.出願手続

入学志願者は下記の書類を提出すること。
 
(1) 入学志願票 (所定用紙)
(2) 履歴書 (書式自由)
(3) 調 査 書 (所定用紙)
(4) 志望理由書 (所定用紙・志願票記載の第1・第2志望科目について記入すること―P4.「経済学受験科目一覧」参照―
(5) 卒業証明書
(6) 成績証明書
(7) 入学検定料 35,000円(郵便払込・振替払込受付証明書を必ず志願票の所定欄に貼付すること)
(8) 大学卒業後の社会経験を含む研究計画書:400字詰め原稿用紙8枚以上、またはワープロ原稿3,200字以上(ワープロ原稿が望ましい)

8.入学後の授業時間割

社会人学生においては、時間割表に示された時間では授業の履修が困難な場合は、考慮することがある。

募集要項(研究科共通)

こちらをご覧ください。
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項