経営学研究科

平成29年度 大学院経営学研究科
ビジネス・イノベーション専攻(修士課程)
学生募集要項(一般一次・二次)

1.募集人員

研  究 科専     攻募 集 人 員
経営学研究科ビジネス・イノベーション専攻 15名
※ 学内推薦入試、社会人入試の若干名を含む。

2.出願資格

下記の資格を有する者とする。
(1)学校教育法第 83 条に定める大学を卒業した者、または平成 29 年3 月卒 業見込みの者
(2) 外国において学校教育における 16 年の課程を修了した者、または平成29 年3 月修了見込みの者
(3) 学校教育法施行規則第 155 条の規定にもとづき文部科学大臣が指定した 者
(4)外国の大学その他の外国の学校(その教育研究活動等の総合的な状況について、当該外国の政府又は関係機関の認証を受けたものによる評価を受けたも の等)において、修業年限が3年以上である課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者及び当該年度に学士の学位に相当する学位を 授与される見込みの者
(5)本大学院において、学校教育法第83条に定める大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者

※上記出願資格の中で、(4)、(5)により出願する者は、事前に出願資格審査が必要となります。
出願資格審査に必要な書類を、下記期限までに提出してください。
詳細については、入試課までお問い合わせください。
区 分提出期限
一 次平成28年8月31日(水)
二 次平成29年1月24日(火)

※身体にある種の疾病、障がい、アレルギー等により、入学試験を受ける際、または修学上特別の配慮を必要とする方は、本学の学習内容(実験・実習含む)や支援体制、施設設備などで対応することが可能か事前に協議するため、入学検定料を払い込む前に入試課にご相談ください。

3.出願期間・試験日

区  分出   願    期    間試験 日
一 次平成 28 年9 月13 日(火)~9 月23 日(金)9 月30 日(金)
二 次平成 29 年2 月6 日(月)~2 月16 日(木) 2 月 24 日(金)
※試験当日は、午前9時 30 分までに本学清光会館1F 入試課に集合のこと。

4.試験時間・選考方法

10:00~11:3012:30~
 
小論文及び 基礎学力検査
(90 分)
面  接
主として下記の項目について質問します。
 ・志願者本人の得意分野(資格を含む)
 ・入学後の研究課題
 ・大学院修了後の将来計画
※上記のほか、書類審査もあわせて行う。

5.出願手続

入学志願者は下記の書類を提出してください。
(1) 入学志願票  (所定用紙。専攻科目については特論科目の中から記入)
(2) 調査書  (所定用紙。外国人留学生の場合は、日本国内の最終学校指導教員による記載も可)
(3) 志望理由書  (所定用紙。研究・演習については特論科目の中から記入) (4) 卒業(見込)証明書
(5) 成績証明書
(6) 入学検定料  35,000 円(郵便払込みをして「振替払込受付証明書」を 必ず志願票の所定欄に貼付のこと)
(7) 受験承諾書  在職中の者は所属長の受験承諾書を提出。(書式は自由)
(8)外国人留学生 最終出身校(母国)の学校名・学部学科(課程)及び住所・電話番号を記載したものを提出。(書式は自由)
上記書類のほかに提出書類がありますので、城西大学入 試課まで問い合わせてください。

以上の出願書類に不備のあるものは受理しません。

6.出願書類提出先

(1) 場 所  〒350-0295  埼玉県坂戸市けやき台 1-1   城西大学  入試課
(2) 時 間  午前 9 時 30 分から午後 3 時まで(ただし、日曜、祝日を除く)。
郵送の場合は、書留で締切日までに必着のこと。 なお、本学指定の封筒以外で出願する場合には、封筒の表に「経営学研究科入学願書在中」と朱書してください。

7.合格発表

区     分発    表    日
一 次平成 28 年 10 月 4 日(火)午前 10 時
二 次平成 29 年 3 月 2 日(木) 午前 10 時
本学(入試課)において発表し、合格者には本人宛通知します。

8.入学手続

区   分入学手続締切 日
一 次平成 28 年 10 月 13 日(木)
二 次平成 29 年 3 月   9 日(木)
入学手続締切日までに保証人を定めて所定の納付金と所定の書類を提出して ください。手続を完了しない者は、入学を許可しません。

9.経営学研究科・授業科目

【特 論】
インダストリアル・イノベーション特論A・B
アドミニストレーション・イノベーション特論A・B
マーケティング・イノベーション特論A・B
広告イノベーション特論A・B
ロジスティクス・イノベーション特論A・B
アカウンティング・イノベーション特論A・B
科学技術イノベーション特論A・B
ITビジネスイノベーション特論A・B
人的資源イノベーション特論A・B
アジア経済イノベーション特論A・B
アジアの産業イノベーション特論A・B
グローバルビジネス・イノベーション特論A・B
マネジメントアカウンティング・イノベーション特論A・B
Science & Engineering Innovation A・B
Asian Industrial Innovation A・B

【基礎論】
基礎論A 基礎論B 基礎論C 基礎論D

【特別講義】
特別講義 (税法A)
特別講義 (税法B)
特別講義 (コーポレート・ファイナンス)
特別講義 (ビジネス・コミュニケーションA)
特別講義 (ビジネス・コミュニケーションB)
特別講義 (ベンチャー企業論A)
特別講義 (ベンチャー企業論B)
特別講義 (経営戦略論)
特別講義 (経営組織論)
特別講義 (生産管理論)
特別講義 (経営研究A)
特別講義 (経営研究B)
特別講義 (日本経済のグローバル化と企業のイノベーションA)
特別講義 (日本経済のグローバル化と企業のイノベーションB)
特別講義 (ビジネス・異文化のコミュニケーションA)
特別講義 (ビジネス・異文化のコミュニケーションB)
特別講義 (教育・人材育成論)
特別講義 (経営特講A)
特別講義 (経営特講B)
特別講義 (経営特講C)
特別講義 (経営特講D)
特別講義 (Innovation in Asian Industries)
特別講義 (国際関係)
特別講義 (外交)
特別講義 (社会保障論A)
特別講義 (社会保障論B)
特別講義(スポーツ・マネジメントA)
特別講義(スポーツ・マネジメントB)

【キャリア形成】
キャリア形成A・B
特別キャリア形成プログラムA・B

【企業研究】
企業研究

【演 習】
演習(修士論文指導を含む)

募集要項(研究科共通)

こちらをご覧ください。

平成29年度 大学院経営学研究科
ビジネス・イノベーション専攻(修士課程)
社会人学生募集要項(一般一次・二次)

1.募集人員

若干名

2.出願資格

下記のいずれかに該当する者
(1) 4年制大学を卒業し、2年以上の社会人経験のある者
(2) その他、本大学院において、上記(1)に準ずる能力を有すると認めた者

※身体にある種の疾病、障がい、アレルギー等により、入学試験を受ける際、または修学上特別の配慮を必要とする方は、本学の学習内容(実験・実習含む)や支援体制、施設設備などで対応することが可能か事前に協議するため、入学検定料を払い込む前に入試課にご相談ください。

3.出願期間・試験日(面接)

区   分出 願 期 間試験日
一 次平成 28 年9 月 13 日(火)~ 9 月 23 日(金)9 月 30 日(金)
二 次平成 29 年 2 月 6 日(月)~   2 月 16 日(木) 2 月 24 日(金)
※試験当日は 9 時 30 分までに本学清光会館1F 入試課に集合すること。

4.選考方法

書類審査および面接

5.試験時間割

10:00~
面  接

6.願書提出先

(1) 場 所  〒350-0295  埼玉県坂戸市けやき台1-1    城西大学  入試課
(2) 時 間  午前 9 時 30 分から午後 3 時まで(ただし、日曜、祝日を除く)。
郵送の場合は、書留で締切日までに必着のこと。 なお、本学指定の封筒以外で出願する場合には、封筒の表に「経営学研究科入学願書在中」と朱書してください。

7.出願手続

入学志願者は下記の書類を提出してください。
(1)入学志願票 (所定用紙。専攻科目については特論科目の中から記入)
(2)調査書     (所定用紙)
(3)志望理由書 (所定用紙。研究・演習については特論科目の中から記入)
(4)卒業証明書
(5)成績証明書
(6)入学検定料 35,000 円(郵便払込みをして、「振替払込受付証明書」を 必ず志願票の所定欄に貼付すること)
(7)受験承諾書  在職中の者は所属長の受験承諾書を提出すること。(書式 は自由)
(8)推  薦  状   在職中で、所属長の推薦を受けた者(書式自由)
(9)大学卒業後の業績にかかわる研究計画書(2000 字程度、書式自由)
(10)履歴書   (出願資格について確認する場合があります)
 
以上の出願書類に不備のあるものは受理しません。

募集要項(研究科共通)

こちらをご覧ください。
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項