経営学部
  • 坂戸キャンパス

学部長メッセージ

企業家精神を持った
新しい社会や産業を創造できる人間を

受験生の皆様、経営学部のページへようこそ。ご父母の皆様、高校の先生方、そして在学生、卒業生ならびに関係者の皆様、経営学部のページにお立ち寄りいただきありがとうございます。
平成16年4月、城西大学に経済学部経営学科を基礎とした新しい学部、経営学部マネジメント総合学科が開設されました。平成17年4月、城西大学は40周年を迎えましたが、その記念となる年の11月に経営学部棟が完成しました。

新しい教育環境の下、私ども教職員一同、経営学部の学生の教育に一丸となって取り組み、ミニマムスタンダードやキャリア形成など、多くの成果を出してきました。また、資格試験・検定についても現役4年生による公認会計士短答式合格をはじめ着実に実績を積んでいます。スポーツの実績も目覚ましく、リオデジャネイロ・オリンピック、箱根駅伝、全日本大学選手権(インカレ)においても経営学部の学生たちが大活躍しています。平成27年に城西大学は創立50周年を迎えましたが、100周年に向け、次の50年を全力を挙げて邁進するつもりですので、よろしくお願いします。

経営学部は、社会科学(経営学、マーケティングなど)、人文科学(語学、文化論など)、自然科学(環境学、工学など)を通して、アントレプレナーシップ(起業家精神)をもった21世紀の新しい社会や産業を創造できる人間を育成します。
本学部はマネジメント総合学科1学科であり、企業・会計マネジメント、環境・情報マネジメント、行政・教育マネジメント、健康スポーツマネジメント、観光・地域マネジメントの5コースがあります。

学生一人ひとりの将来の目標を実現させるために、正規のカリキュラムはもちろんのこと特別教育プログラムなどを用意し、有為な人材を輩出すべく万全の体制を整えています。
ミニマムスタンダード(基礎的資格取得目標)を掲げ、全員が会計、情報、英語の3つの分野に関する基本的な資格を取得し、社会人の基礎づくりをします。「企業マネジメント入門」、「環境マネジメント入門」、「行政マネジメント入門」、「健康スポーツ・マネジメント入門」、「グローバルマネジメント入門(英語)」そして「観光マネジメント入門」を各コースの入門科目として設け、「会計入門」、「情報技術」、「経営学」、「マーケティング論」も必修とし、学部生全員がマネジメントの専門家(テクノロジスト)になれるよう教育します。

経営学部ではさまざまなタイプの人を募集しています。勉強で努力してきた人、スポーツで一生懸命がんばってきた人、資格取得に積極的に取り組んできた人、学業以外の課外活動の面で情熱を注いできた人など、その人のスピリットを重視します。
 
将来、グローバルにもローカルにも活躍したいと思っている人、新しいビジネスを起こしたいというベンチャー・スピリットのある人、公務員になって日本社会を改革したいと考えている人、教員になって次世代育成に情熱を捧げたい人、公認会計士などのプロフェッショナルになりたい人、スポーツ関連のエキスパートになりたい人、観光資源を発掘してまちづくりのプロになりたい人など、新たなマネジメントの理論と実践に関心のある方は是非、経営学部に入学してください。

経営学部長新井教授A

経営学部学部長
新井 浅浩 教授
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活