薬学部
  • 坂戸キャンパス

グローバル教育

日本の薬学部で唯一のセメスター留学

薬科学科では、海外の薬学部に約半年間留学し、習得した単位を卒業単位として認定するプログラムを日本の薬学部で唯一行っています。参加する学生は、本学の薬科学科1年次の後期に開講されている科目と同じ科目を海外姉妹校のマネージメント・科学大学で受講します。もちろん講義および試験は英語で行われます。薬学の基礎科目を英語で学ぶことは、"世界で活躍できる人"になることにつながります

セメスター留学パーティー

国境を越えた薬学教育

城西大学発!!世界基準の薬学教育を目指す。

城西大学及び城西国際大学が主催し、Asia Pacific Pharmacy Education Workshopが2日間にわたり本邦で初めて開催されました。本ワークショップは、アジア太平洋地域の10カ国(アメリカ、インドネシア、カナダ、韓国、シンガポール、タイ、中国、日本、フィリピン、マレーシア)より80名が参加し、グローバルな見地から21世紀の薬剤師の地位向上に向けた新しい教育システムの構築を目指し行われています。本学は、本ワークショップに毎年参加しており、ASEAN諸国だけでなく、グローバルに活躍できる薬剤師の育成に積極的に取り組んでいます。

学生のホスピタリティが国内外の薬学教育者から高評価

ワークショップでは本学学生が司会進行、受付業務や進行補助に協力し、成功に大きく貢献しました。ワークショップは、発表・議論及び会場内アナウンスは全て英語で行われました。また、司会進行役および記念品のプレゼンテーターを務めた学生は、着物姿で海外からの参加者に対して日本流のおもてなしを行い、スムーズな大会進行に貢献しました。

大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活