薬学部
  • 坂戸キャンパス

研究室紹介_医薬品化学研究室

教員

職位

教員名

主な担当科目

教授

坂本 武史

有機化学B、医薬品化学演習、有機化学演習、薬学総合演習III、薬学総合演習IV、薬学実習E

助教

髙山 淳

有機化学C、有機化学演習、基礎有機化学演習、実用薬学英語、情報科学、薬学総合演習A、薬学総合演習III、薬学総合演習IV、薬学実習D、薬学実習E、フレッシュマンセミナー(薬学)Ⅰ、薬学概論

助手

玄 美燕

薬学実習A、薬学実習 B、薬学実習E、薬学実習F


大学院生・学部配属生

大学院生

博士課程

3名

学部配属生

6年生

16名

5年生

20名

4年生

17名

早期配属生

4名


研究内容

1. 非核酸系逆転写酵素阻害剤の合成と抗HIV活性の評価
2. 超原子価ヨウ素化合物を用いる新規環化反応の開発及び生理活性物質の合成研究への応用
3. ケイ皮酸誘導体の効率的合成法の確立と抗酸化作用の評価
4. MALDI-TOFMSマトリックスの開発

学生への対応

業績(主な業績3報)

1) Hoshi, A.; Sakamoto, T.; Takayama, J.; Xuan, M.; Okazaki, M.; Hartman, T. L.; Buckheit R., W., Jr.; Pannecouque, C.; Cushman, M. Systematic Evaluation of Methyl Ester Bioisosteres in the Context of Developing Alkenyldiarylmethanes (ADAMs) as Non-nucleoside Reverse Transcriptase Inhibitors (NNRTIs) for anti-HIV-1 Chemotherapy, Bioorg. Med. Chem. 2016, 24, 3006-3022.
 

2) Hayashi, K.; Takayama, J.; Xuan, M.; Suda, M.; Teramae, H.; Sakamoto, T.; Oxidative de-aromatic cyclization of N-substituted benzanilide derivatives: conformational effect of amide groups on the reaction, Heterocycles, 2016, 92, 1785-1795.
 

3) Ghosh, A. K.; Takayama, J.; Kassekert, L. A.; Ella-Menye, J.-R.; Yashchuk, S.; Agniswamy, J.; Wang, Y.-F.; Aoki, M.; Amano, M.; Weber, I. T.; Mitsuya, H. Structure-based design, synthesis, X-ray studies, and biological evaluation of novel HIV-1 protease inhibitors containing isophthalamide-derived P2-ligands,Bioorg. Med. Chem. Lett. 2015, 25, 4903-4909.


大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活