理学部
    数学科
  • 坂戸キャンパス
  • 東京紀尾井町キャンパス

  • 化学科
  • 坂戸キャンパス

進路紹介 2016

2016年度の卒業生に進路決定手記を書いていただきました.

民間企業

株式会社ゆうちょ銀行 R.W.さん(坂戸キャンパス)
私は株式会社ゆうちょ銀行に内定をいただきました.就職活動を始めた当初から「人と接することができる仕事に就きたい」と考えていて,その中でも数字に強いということを生かしていければと思い,金融業界をメインに就職活動を行ってきました.学生生活では学業はもちろんのことアルバイトを通して様々なことを学ぶことができ,そういった経験も就職活動をする際にアピールする材料の内の1つとなりました.学生生活はあっという間に過ぎ去ってしまうので,自分が挑戦したいことややりたい事はどんどんやっていった方がいいと思います.どんなことでも経験していけば自分の糧になるはずです.就職活動では面接などでうまくいかないことなど多々ありますが,どんな時も明るい気持ちで諦めないことが大切です.今ある時間を有意義に使い,充実した学生生活を送ってください.

株式会社トライサーブ S.N.さん(紀尾井町キャンパス)
情報系の会社に就職することになりました.きっかけは大学3,4年次にプログラミングのTAという,教授のアシスタントをしていたことです.数学科では2年次からプログラミングの授業も履修することができます.TAは後輩にプログラミングを教えることになるので,自分でもプログラミングをしっかりと理解していなければなりません.また、就職でもこの経験は活かせると思いました.実際に就職したら自分もいつか教える立場になるかもしれないからです.4年次の数学セミナーでも、自分で勉強した分野を皆の前で発表する機会があるので,人に物事を伝える力がつくと思います.学業面では数学の知識をしっかりとつけたいと思い,偏りなく科目を履修しました.数学では欠かせない抽象的,論理的な考え方は世に出ても充分に活かせる能力なので,しっかりと学習することをお勧めします.もちろん,今後に活かせるという理由だけではなく,学習しているうちに純粋に数学が楽しくなってしまって大学院に進学するのもありだと思います.4年はあっという間なので,自分の好きなことをして大学生活を楽しんでください.
 

教員

茨城県公立中学校 K.W.さん(坂戸キャンパス)
茨城県の公立中学校教員採用試験に合格しました.中学,高校と素晴らしい先生方に出会い,大学入学時には地元で先生になると決意を固めていました.そのため日々の行動や勉強は,常に教員になることをイメージしてきたので,教員採用試験の勉強はあまり苦に感じることもなかったです.大学3年になり勉強を始め,通学の時間は暗記に,家や図書館での勉強は演習にあてメリハリを持って取り組むことができました.また,友達にも教員志望が多かったため情報の交換や悩みの相談などをして,お互いの心の支えとなりました.後輩のみなさんも,4年間という限られた時間ですが,夢や目標に向かう有意義な4年間にしてください.

東京都公立小中一貫校 K.I.さん(紀尾井町キャンパス)
​私は東京都の教員採用試験に合格しました.学生時代に特に意識したことは「自分自身の教育観」を確立させることです.教職課程で学んだことに対しては,必ず自分の教育観と照らし合わせて,自分なりの意見をまとめました.採用試験に向けては,3年次から教職の暗記は始めていました.また,集団塾のアルバイトでは常に生徒目線で真剣に向き合い,その生徒の人生に『責任』を持つ覚悟で指導をしました.他にも,都立高校で部活動指導員もしていました.いろいろな経験を大学生活の中でさせていただきましたが,実践的経験は自信につながりますし,大きな武器になります.後輩の皆さんも,実際に教育の現場に立てる機会を大切に,大学生活を思いきり楽しんでください.
 

公務員

警視庁 T.M.さん(坂戸キャンパス)
幼い頃からの夢であった警察官として警視庁に就職します.就職活動をする中で,人の役に立ちたいと考えたので警察官を選んだというのも理由の一つです.大学時代は日々数学の勉強をしていた甲斐あって,理系科目は自信を持って試験に臨むことができました.一方,文系科目,漢字試験には自信がなかったので市販の参考書を買って勉強していました.勉強をし始めたのが遅く,試験日の約半年前から勉強をやり始めました.なので一日平均約四時間は勉強していました。面接は志望理由,自己PR等のよく聞かれる質問の重要なところだけを覚えて試験に臨みました.就職活動は慣れだと思うので,数多くチャレンジしてみてください.

大学院進学

城西大学大学院理学研究科数学専攻 K.S.さん(紀尾井町キャンパス)
私は微分方程式論に興味を持っていたので大学院では数理科学の分野を専攻します.数学の知識をより深め,大学で自分の学んでいたことがどのような分野に繋がっていくのかを知りたいと思い大学院への進学を考えました.理学部数学科では,勉強していくうちに好きな分野を少しずつ見つける事ができ,大学4年生の数学セミナーで数学の考え方や学び方を改めて知りました.自然現象から学ぶ微分方程式を勉強し,長時間同じ問題に取り組んで,理解できたときの達成感は何事にも代えがたい喜びがありました.問題の解き方を考える事,大学の授業で学んだ事を復習することは大切にしてほしいです.学びたいこと,やりたいことは挑戦して,充実した楽しい大学生活を送ってください.

筑波大学大学院数理物質科学研究科数学専攻 H.I.さん(坂戸キャンパス)
筑波大学大学院に進学します.数学を極めたいと思います.大学には様々な講義があり,数学のみならず物理学など幅広く学ぶことができました.1年次の後期から都内数学科学生集合というサー クルに属し,いろいろな刺激を受けました.そこで数学の本の読み方や,発表の仕方,TEXの書き方,マナーなども学ぶことができました.他にも他学年との交流や,教授の講演会などに積極的に参加し,視野を広げることができました.数学はわからない内容でもシャワーのように浴びると,いつの間にか分かるようになったりするので,いろいろなイベントへの出席をおすすめします.

横浜国立大学大学院教育学研究科教育実践専攻 S.K.さん(紀尾井町キャンパス)
大学院では,大学4年間で学んだ数学の知識を生かし,数学教育の在り方を研究します.教育実習の際,恩師からの「先生と呼ばれる職業の責任を忘れないでほしい」という言葉に刺激を受け,より専門的な分野から教育学を学びたいと思い進学を決意しました.中高生の理数離れが嘆かれる中,いかにして数学への興味を持ってもらい生徒との交流をはかるかは,淡々となりがちな数学の授業において,一つの課題であると言えます.2年間務めた塾講師のアルバイトでは,生徒と共通の話題を持ち寄り距離を縮め,考えさせることをメインとした授業を意識し指導したことは,とてもいい経験になりました.何事もまずは興味を持つことから始まります.理解することに貪欲になり,自己研鑽を忘れず頑張ってください.
 
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項