1. HOME
  2. 医療栄養学科

医療栄養学科

医療に強い「管理栄養士」を目指す

我が国では高齢化社会を迎え、 医療費をできるだけかけずに高度な医療を提供できる医療体制づくりの気運が高まっています。そのためには従来のように医薬品による薬物療法だけに頼るのではなく、 高齢者や患者の栄養状態を遺伝子レベルで解析・管理し、薬による治療効果を活かしつつ「食事療法」、「栄養療法」を行うことが不可欠です。
医療栄養学科では薬学部としての利点を活かして、医学・薬学の知識を持った、薬のわかる「管理栄養士」の育成を目指します。 そして、高齢者や患者一人ひとりに対応した“テーラーメードの栄養治療・薬物療法”が可能となる医療環境づくりに力を注ぎます。

その実現のために、城西大学薬学部医療栄養学科では、高い臨床能力を備えた管理栄養士を一人でも多く世に送り出す努力を惜しみません。 城西大学薬学部医療栄養学科では、管理栄養士国家試験へのサポートも充実させ、高い管理栄養士国家試験合格率を維持しています。 これからも、医療の中で活躍できる薬のわかる栄養士、管理栄養士の育成に力を注ぎます。