本文へジャンプ
理学部長メッセージ

理学部長 尾崎 裕 教授

 東日本大震災の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 さて、城西大学理学部は、理学の本質を論理的・実証的に解析・考察する能力をもち、複雑な社会情勢に適用できる人材として、数学科では、綿密な論理構成と数学的な思考法を社会に応用できる人材の、化学科では、化学的思考力と実験技術を併せもち、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。理学部では基礎を重視した教育を行っており、卒業生は社会の幅広い分野で活躍しております。

 現在、震災や原子力発電所の事故などによって日本の技術力が試されています。しっかりした科学の基礎をもつ卒業生を社会に送り出し、教育と研究で科学技術の発展に役立てばと思っております。高校生の皆様も数学や理科に関心があれば、皆様それぞれの夢の実現の手助けをしたいと考えておりますので、是非、理学にチャレンジしてみて下さい。充分応えられる体制で臨んでおります。

平成23年度より化学科カリキュラム改訂!

 理学部化学科では4つコア・プログラムによる幅広い教育を行ってきましたが、23年度から、それぞれのプログラムの教育をさらに充実させるために、カリキュラムを改訂いたしました。下図のカリキュラムの流れは変わりませんが、物質の働き(機能)に重点を置いた「機能有機化学」、「生体機能生化学」などを新設し、「キャリアデザイン」では就職支援を行い、「化学基礎セミナー」では実験の基本操作をきめ細かく指導することにいたしました。内容の詳細はオープンキャンパスなどでも紹介いたします。






Copyright(C)2011 Faculty of Science, Josai University

城西大学 理学部
Faculty of Science, Josai University