資料請求

学校推薦型選抜(指定校制)のポイント

入試課より学校推薦型選抜での入試を考えている皆さんにポイントをお伝えいたします★


学校推薦型選抜では、高校の勉強や課外活動等で頑張ってきたことが評価されます。
また、高校で行われる校内選考で推薦者が決まるため、日常の生活態度も評価対象になります。
選考方法は書類審査・面接審査が基本です。
 
★今のうちにやっておこう!!3つのポイント★

【POINT①】部活動や資格、ボランティアなどの課外活動にも力をいれよう!
勉強はもちろんですが、課外活動を頑張ることも大切です。
高校時代に何を頑張ってきたか、どう成長したのかなど評価のポイントの一つに入ります。

【POINT②】入学したい学部学科のことを調べよう!!
なぜ、この学部学科が良いのか、城西大学が良いのかを面接官に伝えられるようにしましょう。
その為にはオープンキャンパスに参加して実際に大学を見ることが大切です。
自分の目で「見る」ことで大学について「知る」ことができます。
また、その学部学科の特徴・アドミッションポリシーをしっかり理解しておくことが重要です。
城西大学アドミッションポリシーはこちらから

【POINT③】志望動機を明確にしよう!面接慣れをしよう!
基本的には志望理由書を基に面接が進められます。一番多く聞かれるのは「なぜ、この大学を選んだのか」という内容です。
経済に興味があるから~ではなく、「~の理由でこの大学を選んだ」というように、「どうしてこの大学を選んだのか」というプロセスを伝えられるようにしましょう。そのため、②のポイントの「大学を調べる」ことがすごく重要になります。
また、面接について重要なのは、自分が思っていること・感じていることが「面接官に伝わるか」ということです。面接は自分をアピールする場です。自分が頑張ってきたことを伝えましょう。面接当日は誰でも緊張します。面接官もそれはわかっていますので、当日落ち着いて面接に臨めるように高校の先生と何度も受け答えの仕方や面接マナーを練習しましょう。

皆さん、3つのポイントを基に学校推薦型選抜の入試に向けて頑張っていきましょう!!
ご不明点や不安なことがございましたらいつでも入試課にご連絡ください!!
 
【保護者の方へ】
学校推薦型選抜は高校の先生のご協力が重要となる入試です。
三者面談などで、お早めに先生にご相談ください。
また、専願制ですので、ご子息・ご子女と一緒にキャンパスを見学することをお勧めいたします。

【入学前課題について】(準備中)
入試に関するお問い合わせ
坂戸キャンパス 入試課
受付時間:平日9:00~11:30、12:30~17:00
(日曜日、祝・祭日、夏・冬期休業、年末・年始除く)
TOPへ