城西の「スポーツ」と「学び」

城西の「スポーツ」と「学び」

経営学部「健康スポーツマネジメントコース」

経営学部は「保健体育」教員免許状の取得が可能。将来の進路をみすえます。

健康増進や体力づくりのスペシャリスト、スポーツ市場におけるプロフェッショナル育成
健康テクノロジスト(健 康運動実践指導者、健康運動指導士など)、スポーツ・テクノロジスト(スポーツリーダー、競技指導者など)、フィットネス・テクノロジスト(ジュニアス ポーツ指導者、スポーツプログラマーなど)、アスレティック・テクノロジスト(運動選手、コーチ、トレーナーなど)といった少子高齢化社会における健康増 進や体力づくりのスペシャリスト、スポーツ市場におけるプロフェッショナル育成のためのコースです。

経営学部は「保健体育」教員免許の取得が可能
経営学部では通信制の大学である星槎(せいさ)大学との連携により、中学・高校「保健体育」の教員免許を追加取得することが可能です。通信制大学では、テキ ストの学修とスクーリングの受講後、レポート試験を受けて単位を取得しますが、教員陣たちが責任を持ってサポートする体制が整っています。
このことで経営学部では、中学校教諭一種免許状・社会、高等学校教諭一種免許状・公民・商業・情報に、星槎大学との連携によって取得する中学校教諭一種免許状・保健体育、高等学校教諭一種・保健体育を併せもって卒業できます。

スポーツ関連の資格と学び

・星槎大学との連携
  中学校教諭1種免許状・保健体育  
  高等学校教諭1種免許状・保健体育
・健康・体力づくり事業財団
  健康運動実践指導者<受験資格>
・日本体育協会
  スポーツ指導基礎資格
  アシスタントマネージャー<受験資格>
・学び<授業>
  健康スポーツマネジメントコース
経営学部マネジメント総合学科の「保健体育」教員免許状については、こちらをご覧ください。

現代政策学部「健康・スポーツ課程」

5つのコース制度のどこからでもスポーツ系資格取得をめざせる学びが特徴です。

スポーツを続けたい・スポーツをキャリアに活かしたい
「大学でもスポーツを続けたい」、「スポーツを卒業後の キャリアに活かしたい」との学生のために健康・スポーツ課程を設置しました。この課程に沿って科目を履修することで、スポーツ指導基礎資格(スポーツリー ダー)を取得できるほか、健康運動実践指導者の受験資格も得ることができます。スポーツイベント検定は、授業のなかで受験を支援します。硬式野球部、ラグ ビー部、テニス部、剣道部など運動部出身の学生から毎年、警察官や消防官にも採用されています。
運動部のための「スポーツクラス」
「政策研究基礎」、「現代社会と法、「家族と法」、「日常生活と法」、「政治学」及び「日本史概論」の各科目は、運動部加入者専用のクラスを設けています。
●クラブ活動に合わせた時間割
必 修科目(フレッシュマンセミナー、TOEICイングリッシュ、政策研究基礎、キャリアデザイン基礎)及び1年生履修指定科目(政策研究の基礎数学、コン ピュータ・リテラシー)は、1限から3限の間に履修し、15:10(4限)から運動部活動ができるように配慮した時間割になっています。
●土曜日は運動に専念できる!
土曜日は、必修及び履修指定科目はもとより、関連・専門科目の講義予定をほとんどなくし、運動部が活動し易い環境の提供に配慮しています。

スポーツ関連の資格と学び

・健康・体力づくり事業財団
  健康運動実践指導者<受験資格>
・日本体育協会
  スポーツ指導基礎資格
・日本イベント産業振興協会
  スポーツイベント検定<授業で支援>
・学び<授業>
  健康・スポーツ課程 

現代野球部

現代政策学部社会経済システム学科の「健康・スポーツ課程」については、こちらをご覧ください。
城西ナビ
城西の学び