坂戸キャンパスは バナナが実る【城西大学】

坂戸キャンパスにバナナが実る(薬用植物園)

薬学部薬学科

薬学部薬科学科

城西の学び薬用植物園

冷たい空気を頬に感じる冬でも、城西大学薬用植物園の温室ではバナナの花が咲き、実がたくさんなります。バナナの実は、最初は花序の皮がめくれるその中に下向きになっていますが育っていく過程でだんだんと上向きになり、よく見られる房になります。実がなると役目を終え朽ちて、隣に育っている若芽が育ちます。つまり、バナナは同じ木(正しくは草本ですが)からは2度と実はならないのですね。薬用植物園は薬学部がある城西大学だからこその施設です。見学もできますから、どうぞおいでください。
城西ナビ
城西の学び