資料請求
自然科学分野
薬学部医療栄養学科

医療栄養学科が2020年東京オリンピックで代表選手たちを食事でサポート

城西のまなびミャンマーの食事
2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、鶴ヶ島市がミャンマーのホストタウンであることから、城西大学は連携協力をしています。医療栄養学科は、2019年8月に事前キャンプで坂戸キャンパスを訪れるミャンマー代表選手たちの食事を考え栄養サポート。試食会では、味の確認はもちろんですが、食材や食べ方、作り方も検討します。ミャンマーでは、牛より豚、豚より鶏肉の値段が高いそうです。写真は豆と春雨のスープ風カレーです。
入試に関するお問い合わせ
坂戸キャンパス 入試課
受付時間:平日9時~17時
(日曜日、祝・祭日、夏・冬期休業、年末・年始除く)
TOPへ