資料請求
自然科学分野
薬学部薬科学科

美白化粧品がカラダの中で何をしているのかを知ろう

城西の学び美白化粧品
薬学部薬科学科の体験入学の話題から。「美白化粧品がカラダの中で何をしているのかを知ろう!~メラニンは本当に悪役なの?~」をテーマに薬科学科皮膚生理学研究室の徳留嘉寛教授が説明します。“では化粧品とは何か?”それは、化粧品、医薬部外品、医薬品の違いから、通常は広く化粧品といわれるものでも医薬部外品であれば有効性があること。この日は4名の大学院生がお手伝いしてマッシュルームを使って実験。用意したものを参加者で塗布したりスポイトで落としたり。数分後には、その差がクッキリ。今回の実験はメラニン生成の一部を確かめたものでその差にはいろいろな要因があること、これとは異なる過程をコントロールするものがあることなどを解説しました。
入試に関するお問い合わせ
坂戸キャンパス 入試課
受付時間:平日9時~17時
(日曜日、祝・祭日、夏・冬期休業、年末・年始除く)
TOPへ