NEWS
2017.11.21
薬学科 お知らせ
平成29年度「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」城西大学薬学部で学ぶ「生命と薬」埼玉県立熊谷女子高等学校を開催しました

平成29年11月18日(土)に城西大学薬学部において、平成29年度「スーパーサイエンスハイスクール」城西大学薬学部で学ぶ「生命と薬」が開催され、埼玉県立熊谷女子高等学校の 1~3年生の生徒さん35名と同校の教諭3名が、講義と実習を体験致しました。

今年度は下記の2テーマを午前と午後に分けて実施致しました。
テーマ1. 薬剤師業務を体験しよう‐注射剤混合を中心として‐
テーマ2.血液中のブドウ糖濃度をコントロールしよう!

学部長挨拶

小林大介薬学部長からから来学された生徒さんへの挨拶
午前中は、薬学部棟18号館の1階の講義室と5階の無菌操作室にて、上記のテーマ1に関連する講義と体験実習を行い、午後には、21号館2階の大実習室で、テーマ2に関連する講義と体験実習を行いました。どちらのテーマでも、生徒ならびに引率教諭の皆さんは、大変熱心に講義と体験実験に取り組んでおりました。体験実習終了後には、修了証を受取り、全日程を無事に終了しました。
また、昼食後の短い休み時間を活用して、本学の水田美術館、医療栄養学科など、熱心に本学内を見学されておりました。

 今回の体験を通じて、生徒の皆さんが、今後の学校生活や進路決定等に何か役立つものを得て頂けたら幸いです。また機会がありましたら、是非もう一度城西大学薬学部へお越しください。教員一同お持ちしております。
 
詳しくはこちらもご覧下さい。

kumajoSSH_practice2

実習風景

kumajoSSH_practice3

修了証書授与式の様子

前のページに戻る

TOPへ
検索