NEWS
2018.08.07
別科 お知らせ
留学生田渕ゼミ&経済学部李フレッシュマンゼミ 合同ゼミ開催【城西大学 別科】

国際経済の扉を開こう!!

黒板


別科日本文化専修課程U1クラスは、7月27日(金)に経済学部李熙錫先生のフレッシュマンセミナーの学生とコラボ授業を行いました。

( 目的 )
 別科の留学生・・・日本人の学生との交流の機会を広げる。
          日本語演習・経済学に関する授業成果を感じる。

 経済学部の学生・・・国際経済に対する視野を広げる。
           留学生たちから出身国と日本との違いを聞く。

 
( 本日の課題 )
 学生約40名、1グループ4~5人ずつ
 ①自己紹介を通してお互いを知る。
 ②役割分担をする。司会、書記、発表者
 ③テーマを選ぶ。
 ④グループディスカッションを通して、意見をまとめて発表をする。

てーま

たぶち

おう

よし

別科の留学生たちは、これまで勉強してきた日本語や日本に関する様々な知識を総動員して積極的に発言し、活発なディスカッションが行われていました。

経済学部の学生たちも、初めて知る各国の経済事情や考え方を興味深く聞いていました。
<李ゼミ生の感想>

○留学生と初めてお話しをしてみて、その国の特徴や文化の違いなどを話し勉強になりました。一緒に問題解決のために話すことができてとても充実した授業でした。とてもいい経験になったと感じています。

○初めて留学生の方々と接する機会でとても緊張しましたが、コミュニケーションをとってプレゼンテーションをしたり、とても楽しく時間が足りないくらいでした。 また機会があればいろんな方達と交流したいです。



<田渕ゼミ生(留学生)の感想>

○私は、日本人と話すことが好きなので、もっと仲良くなりたいと思っています。このような討論の上、発表する授業は、学生の聴解力・分析力・チーム協作力などを鍛えることができます。このような連合授業が多くしてほしいです。

○楽しく会話ができました。日本人とは違った価値観に触れることができ、勉強になりました。同じ考えもあるけど、国によって考え方や価値観に違いがあるのかと実感しました。

えるふぁん

ちぇん2

かく

今まで勉強してきた日本語や専門知識も、使う機会がなければ風化してしまいます。
別科では、今後も学んだことを使う機会や交流の場を提供していきます!!

前のページに戻る

TOPへ
検索