NEWS
2018.08.13
薬学科 お知らせ
【城西大学薬学部薬学科】平成30年8月11日(土・祝日)に第4回オープンキャンパスが開催されました。

第4回オープンキャンパスに多くの方々が参加していただきました。ありがとうございました!

<当日のスケジュール>
○午前9:30受付開始

○学部長挨拶

城西大学薬学部学部長 小林大介教授より、超高齢社会における医療の現場における薬剤師の未来像や今の高校生が社会に出て、『働き盛りのころに薬剤師として活躍すること』のすばらしさについて、参加して頂いた高校生に伝えました。

○薬学部薬学科(薬剤師養成課程・6年制) 40分程度 学科説明会
10:30(1回目)、11:30(2回目*)、13:30(3回目)
*多数参加者が来学され、立ち見の方もおられましたので、急遽、11:30より2回目の学科説明を追加いたしました!

  城西大学ってどんな大学?
  薬学部にはどんな学科があるの?
  薬学科ではどんな勉強をするの?
  ・・・入試情報などいろんな情報が満載です!

○教員との個別相談
  皆さんの疑問に丁寧にお答えします!
○体験コーナー
  調剤を体験してみよう!
  シロップや粉のお薬などを実際に調剤できます。。
○新棟(21号館)見学ツアー
  2017年4月に竣工したばかりの新棟の見学ができます。
      講義室、実習室、パソコン室、研究室などの見学ができます!
  (在学生と一緒見学します。かなり人気の見学ツアーです!)

今後のオープンキャンパス日程・おすすめ体験

今回のオープンキャンパスは、薬学科4年生のコミュニケーション体験演習の授業の一環として行われました。このオープンキャンパスを通じて、学生達は自らオープンキャンパスをプランニングし、学生同士で協力しながら様々なプログラムを実行しました。この経験は、学生達にとって非常に有意義であり、自らの成長を実感するものとなったようです(参加していただいた高校生にも非常に評判が良かったようです)。

8月26日(日)も今回のオープンキャンパス同様、よりバージョンアップされた在学生を交えた大規模なオープンキャンパスを開催します。

在学生との交流では、実際に在学生から城西大学薬学部薬学科(薬剤師養成)についての話(例えば、実際に講義で使っている教科書などの紹介や学生主催の学科紹介など)を聞くことができます。

体験コーナーでは、多くの在学生と一緒に、人工イクラを作ってみたり、飲み薬の調剤(模擬薬局)に加えて、注射剤の混合を無菌操作室にて体験したり、城西大学薬学部の医師教員監修の元、患者ロボットを使って心臓や呼吸の音などを聴診器で聴いたり模擬採血などの実施を予定しております。

他にはない、城西大学の特徴を知ることができます。是非ご参加ください!


 

1

薬学部長からのメッセージ

2

薬学科説明会は大盛況!急遽、説明会を増やしました!

3

在校生と一緒にシロップのお薬の調剤体験の様子

4

在校生と一緒に注射剤の無菌調剤の体験の様子

5

人工イクラの作成の様子(化学と生物と物理の知識融合!)

6

化学展示:清涼飲料水に含まれる糖の濃度測定の様子

7

在学生との懇談コーナー:気になることも気軽に聞けます!

8

教員の説明会とはひと味違う在学生による学科説明会:こちらも盛況でした。

9

大人気!患者ロボットを使って心臓の音を聴診器で聴く体験

10

模擬採血体験の様子(青く見える血管は静脈です!)

11

講義で使っている教科書の展示:在学生が説明してくれます。

12

新棟21号館の見学の様子(研究室)

前のページに戻る

TOPへ
検索