ニュースお知らせ_sp ニュースお知らせ_pc

ニュース・お知らせ

2019.2.12
別科
お知らせ

留学生が日本語能力試験・JLPTに合格しました【城西大学 別科】

城西大学 【留学生】別科 日本文化専修課程(1年コース)・日本語専修課程(1年コース)では、日本語能力試験(JLPT)の指導に力を入れています。
2018年12月実施 日本語能力試験N1・N2に合格した学生に今の感想や勉強の内容・成功体験などを聞きました。
リョウ さん(中国出身)N1合格
2回目の合格となりますが、点数があまり上がっていません…。でも、低い点数でもないので、合格できて地味にうれしいです。
私は、アニメやドラマ、バラエティ番組を見て日本語を勉強しました。人との交流も日本語の勉強になります。
別科の先生たちはみんな留学生との交流が上手です。日本人と話すチャンスをつくってくれています。私にとって別科の授業は非常に役に立ちました。
日常生活の中でも日本語を学ぶチャンスは沢山有ります。それらの1つ1つを見逃さず、身につけていくことが合格につながると思います。

JLPT

JLPT

ハン さん(ベトナム出身)N2合格
N2に合格できて嬉しかったです。自分の目的を達成しました。
日本はチャンスに溢れており、母国で学んだ知識を活かして様々な事に挑戦出来ると思い、日本に留学してきました。
私は日本に来て2年半が経過しました。多国籍な留学生との交流の中で様々な国の生活や文化を学び、JLPT N2を取得することもできました。
特に城西大学別科では文化祭、スポーツ大会、文化体験などを通じて 日本の文化習慣について学びました。
これから、将来は母国の発展に貢献できるように頑張りたいと思ってます。
レウチャ さん(カンボジア出身)N2合格
N2合格できて、すごく嬉しいです。
日本語学校卒業後もN3不合格でした。でも、別科に入学し1年間の勉強を通して、N2に合格することができました!
授業のなかでは、文法と聴解を強化していき、お昼休みに実施される澤野先生の漢字テストを続けました。本当に役に立ちました。
他にも、私は授業中に先生の話をちゃんと書いていきました。それは、聴解の練習だけでなく、漢字の練習にもなりました。
私たち非漢字圏の学生にとって、日本語は大変難しいです。それでも努力をすれば、日本語能力試験に合格することはできるのです。

JLPT

JLPT

クアン さん(ベトナム出身)N2合格
N2の合格はとてもうれしいです。
私は、城西大学別科に入学する前は、日本語の試験のことを何にも考えていなかったです。別科に入ってから、先生方が熱心に日本語を教えてくれたので、日本語能力試験を受けたい気持ちになりました。別科の授業は私にとって合格のために必要でした。
授業で先生の教えることをきちんと聞いて、そのうえで自分自身で勉強することが大切です。JLPT合格のためには、漢字を勉強するだけではなく、全体的に勉強したほうがいいと私は思います。
オウ さん(中国出身)N2合格
信じられないです!とっても嬉しいです。
別科の授業は、目的に近づくための充分な内容があります。先生の話を聞いてしっかり勉強することで身につきます。
家では日本の映画をみることも勉強になりました。買い物をする時に日本語をたくさん使って会話をすることも勉強になります。先生からの宿題もきちんと勉強しました。
これからチャレンジする方も別科で一生懸命に勉強して、本番で緊張しなければきっと成功すると思います。

JLPT

台湾 淡江大学からの交換留学生

JLPT

イェン さん(台湾出身)N2合格
今、私の気持ちは本当にうれしいです。今回のN2は2回目でした。だから毎日家に帰ると勉強していました。本当に難しい試験ですから合格できないと思っていました。だから合格を知った今とてもうれしいです。
私にとって漢字は簡単ですが、毎日N2の問題に取り組みました。そして、別科の授業で使用している教科書を勉強して、言葉をたくさん覚えました。
毎日勉強することは大変ですが、毎日続けました。そうすれば、いい結果が得られることが今回よくわかりました。
チェン さん(台湾出身)N2合格
合格することはできましたが、今はちょっと心配です。次はN1の試験を受けなければなりませんから、自信がないのです。
私は、N2受験のための宿題をきちんとやりました。別科の授業は合格するために役に立ちました。
授業を真面目に聞き、ちょっと乱雑だったかもしれないけど、ノートを整理して宿題や試験前の復習をきちんとしました。テレビ番組と日本の歌を通しても、日本語の勉強になりました。

JLPT

日本語専修課程の在籍 留学生(日本滞在1年未満の学生です)

JLPT

シュ さん(中国出身)N2合格
合格できて嬉しいです!でも点数が低いので、自分の能力まだ不足と考えています。今回、一番の問題は言語知識なので、これからもっと頑張ります。
別科の授業は、本当に役に立ちます。先生たちは皆さん優しくて、真面目です。留学生にわかりやすい授業でした。
~ 私と同じように日本語を勉強をしているみんなへ ~
最初は日本語が下手でも恥ずかしくなんかない!先生や先輩とよく会話をして、日本人の話し方や習慣を習って、日本人と同じように話せるよう頑張ってみるといいです。困難があっても諦めないで、努力をすれば絶対に最後は成功すると思います。
リンさん(中国出身)N2合格
10月に日本に来たばかりですが、合格できてうれしかったです。
私は、N2について練習問題ををたくさん解いてから、間違った内容を整理しました。そして、別科の先生に質問しました。
先生方はいつも親切に対応してくれました。授業が終わった後でも根気強く答えてくれました。

合格のための勉強時間はたくさんかかります。でも、あきらめないことが大切なのだと思います。

JLPT

一人一人の努力で、様々な出身国の外国人留学生たちが日本語能力を向上させています。
今後も、『たのしく、ただしく、ためになる』学生の将来を見据えた支援をしてまいります。

前のページに戻る

大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項