NEWS
2019.04.24
機器分析センター お知らせ(センター内)
700MHz超電導フーリエ変換核磁気共鳴装置 コールドプローブ運用再開について
昨年より故障しておりました700MHz超電導フーリエ変換核磁気共鳴装置のコールドプローブですが、
5月7日(火)に交換・調整を行い、5月10日(金)より運用を再開しております。

ご利用の研究室の皆様には大変ご不便をおかけしました。

一部の溶媒で不具合が生じる可能性がありますので、
測定の際には、必ず専任測定者までお知らせ下さい。

また、依頼測定をご希望の方は、専任測定者までお問合せ下さい。

700MHz超電導フーリエ変換核磁気共鳴装置の詳細についてはこちらからご覧下さい。

前のページに戻る

TOPへ
検索