NEWS
2020.03.20
医療栄養学科 お知らせ
【医療栄養学科】【取組】火を使わない・簡単・お母さんも喜ぶ・メニュー第10弾!炊飯器で作る!お魚スキスキ:サバサバごはん

200319山王丸先生1

家で過ごしている小・中学生の皆さんへ
 
皆さん、こんにちは!コマちゃんのクッキングです。みんなはお魚食べてるかな?お魚を食べると、頭が良くなったり、身体の調子もうんとよくなるんだ。お魚を食べるには、お寿司やお刺身だけじゃなくて、缶詰もあるんだよ。スーパーに行くといろいろな種類が売られているよ。今日は魚の中でも、鯖(さば)の缶詰を使った炊き込みご飯(サバサバごはん)を一緒に作ってみよう。この料理は、コマちゃんのお友達のゆう君が教えてくれたよ!!

コマちゃんは、みんなに教える前には、いつも自分で作ってお友達に食べてもらうんだ。
今回は、サバサバご飯を食べてみたちーちゃんママからコメントをもらいました。「ちーちゃんはおいしいって食べました。でも私は匂いがちょっと苦手かな。」ちーちゃんママ、教えてくれてありがとう。実はジョー君も匂いがちょっと苦手なんだって。でも、小学生の時から、サバサバご飯を食べていると、大人になってもお魚がずっと好きでいられるよ。サバの中に入っているうま味(おいしい味)をお口で感じてみよう。うま味についてもっと知りたいお友達は、城西大学のオープンキャンパスに遊びに来てね。

これを機会にあなたも調理の達人そして、未来の管理栄養士!
どんな意見でも、コマちゃんに教えてね。
メルアド sanchan3@josai.ac.jp

200319山王丸先生2

炊飯器で作るサバごはん(4人分)
材料(4人分)
・米・・・・・・・・・・・・・・・・300g(2合)
・さばの水煮缶詰・・・・190g(1缶)
・水・・・・・・・・・・・・・・・400g(2カップ)
・水菜・・・・・・・・・・・・・・150g(2束)
・めんつゆ2倍濃縮・・・・・・・・・30g(大さじ2)
・バター・・・・・・・・・・・・・10g
・いりごま・・・・・・・・・・・お好みで
・しその葉・・・・・・・・・・・・2g(2枚)

 

1本分の栄養価
エネルギー       400kcal
タンパク質       16.1g
脂質        8.5g
カルシウム     227mg
鉄                 2.4mg
ビタミンD        5.2μg
食物繊維      1.9g
塩分        1.2g

<作り方>
①    米を洗って、炊飯器の内釜(うちがま)に入れる。

②    分量(ぶんりょう)の水を入れる。

200319山王丸先生3

③水菜をきっちんはさみで食べやすい大きさに切る。

200319山王丸先生4

④ さばの水煮缶詰をあけ、汁(しる)ごと、内釜(うちがま)に入れる。

⑤ 塩昆布をいれます。

200319山王丸先生5

⑥ めんつゆを内釜(うちがま)に入れて、炊飯器のスイッチをオンにする。

⑦ ごはんが炊けたら、軽く混ぜて、お茶碗(ちゃわん)に盛(も)ります。

200319山王丸先生6

⑧ ごはんにバターをのせて、ごまをふりかけて、しその葉を手で細かくちぎれば出来上がり。

200319山王丸先生2

詳しいレシピはこちらから(クックパッドのページ)
炊飯器DEサバサバごはん
レシピID : 6088223
医療栄養学科はこちらからご覧になれます。卒業生情報も掲載しています。

前のページに戻る

TOPへ
検索