NEWS
2021.01.20
医療栄養学科 お知らせ
第15回 薬局管理栄養士研究会 開催報告

15回薬局管理栄養士研究会

薬局管理栄養士研究会の世話人と城西大学の教員で最後に記念撮影
第15回 薬局管理栄養士研究会 開催報告

令和2年11月21日(土)、コロナ禍という背景の中、オンラインサービスZOOMを活用し、城西大学坂戸キャンパスを配信会場にて、第15回 薬局管理栄養士研究会が開催されました。この研究会は、薬局・ドラッグストアに勤務する全国の管理栄養士が情報交換と相互の連携を図ることを目的として、毎年1回開催されるもので、今年で15回目となりました。

 初めてのオンライン研究会となりましたが、94企業、5大学、179名と大変多くの方に参加をいただきました。
 
 今回は「新しい生活様式の中で薬局管理栄養士に求められていること・できること」をテーマとし、口頭発表およびグループディスカッションを行いました。

 
 はじめに、本研究会会長 株式会社フォーラル 小口 淳美 氏より、コロナ禍での薬局管理栄養士の活動の現状やその成果報告などを含めて開会挨拶をいただきました。
 次に本研究会世話人 株式会社メディカルシステムネットワーク 藤田智子より、「コロン禍で薬局・ドラッグストアが行う取り組み」と題して情報発信を行いました。
 
 口頭発表では、それぞれの薬局・ドラッグストアで行われた取組みについてご報告いただき、第2部で開催しました、グループディスカッションにて、活発な意見交換が行われておりました。

オンラインという初めての環境下でありましたが、今回も大変多くの方にご参加いただきました。今後も薬局・ドラッグストアで活躍される管理栄養士を中心に、薬剤師や関連職種の方々を含めた情報交換や情報収集、互いの交流の場として、活発な研究会になることを願っております。

当日の情報発信と7件の口頭発表は以下のとおりです。

<情報発信>
コロン禍で薬局・ドラッグストアが行う取り組み
株式会社メディカルシステムネットワーク
薬局事業本部 地域薬局事業部 地域薬局事業セクション 
藤田智子

<口頭発表>
演題1 地域の方々に寄り添ったフォーラルの活動
○高野 日菜,石井 光子,牟禮 安沙美,小山 祐美子
株式会社フォーラル

演題2 コロナ禍で問われる薬局管理栄養士の真価
〇吉田 裕葵子
株式会社新生堂薬局

演題3 患者さんの疑問に答えるために、薬局管理栄養士が行うこととは
〇渡部 幸矢
(株)大島薬局

演題4 オンラインツールを活用した薬局管理栄養士の取り組み
〇別所 志歩
(有)サンコーファーマシー

演題5 薬局栄養相談の需要アンケート結果と、薬局で実施された栄養相談の集計との比較
○柳澤 瑞紀
(有)サンコーファーマシー

演題6 薬局での栄養相談
○山中 紫布(管理栄養士),芦田 泰弦(薬剤師)
かんまき薬局グループ ABC薬局 水無瀬店

演題7 みらい栄養士SAIプロジェクトにおけるAIHS®開発の取り組み
○中里見 真紀1),深谷 睦2),水野 文夫3),古屋 牧子2),菊地 秀与4),須永 克佳4)
神内 伸也5),井上 雄介1),保科 孝6),本多 隆史7),山口 雄多7),日比野 康英2, 5)
真野 博1, 8)
1)城西大・医栄・医療栄養学教育推進室,2)城西大・医栄・薬食相互解析学研究室,
3)城西大・医栄・臨床栄養学研究室,4)城西大・医栄・薬物療法学研究室,5)城西大・医栄・生体防御学研究室,6)ジャパンモード株式会社,7)ミツイワ株式会社,8)城西大・医栄・食品機能学研究室
   
<参加企業(五十音順)>
ABC薬局,(株)アイリスファーマ ,あすか薬局 , (株)エイブルあすか薬局和合店,(株)エスマイル,(株)カムシティ,かんまき薬局グループABC薬局,(株)杏林堂薬局,クオール(株),コスモプラス(株) ,(株)新生堂薬局, (株)ストーン・フィールド,(一社)ソーシャルユニバーシティ,(株)ツルハ, (株)なの花東日本,(株),日本調剤(株),ファーマシー中山(株),(株)フォーラル,(有)メイプル,(株)メディカルシステムネットワーク,(株)メディカルリンク,(株)メディックス,薬樹(株) 他

主催:薬局管理栄養士研究会
後援:城西大学薬学部医療栄養学科、城西大学薬学協力会
 
 尚、次回の研究会開催に向けて、今回ご参加いただきました皆様、あるいは研究会にご興味がある方からご意見ご要望をお待ちしております。

<ご意見等の連絡先>
a-oguchi@forall.jp(薬局管理栄養士研究会)

前のページに戻る

TOPへ
検索