NEWS
2021.01.22
健康市民大学 お知らせ
【城西健康市民大学】2021年度城西健康市民大学前期講座の休講について
 新型コロナウイルス感染症につきましては、2021年1月7日、国の緊急事態宣言が発出されることとなり、さらに1月13日に11都府県に拡大し、現在「第3波」が到来しております。首都圏では、既にステージⅣ相当の対策が必要な段階に達し、クラスターも多様化するなど、これまでとは様相が異なってきました。「感染リスクが高まる「5つの場面」」の回避を十分に行う必要性を感じ、医療体制が逼迫する状況下、感染対策が迫られております。
 城西健康市民大学では、受講生の皆様の健康・安全を第一に考え、引き続き2021年度前期の講座も休講することにいたしました。
 感染拡大防止のため受講生の皆様におかれましては、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
 これまでにご参加いただいた受講生の皆様には、講座で学んだストレッチングの知識、食事指導アドバイスなどの知識をもとに免疫力を高め、体力維持・健康維持に邁進してください。
 時節柄、より一層のご自愛のほどお祈りいたしております。
城西健康市民大学
学長 松本 明世
・pdf版はこちらから(76KB)

前のページに戻る

TOPへ
検索