NEWS
2021.03.06
語学教育センター お知らせ
【城西大学語学教育センター】TOEIC® Listening & Reading IP最優秀賞表彰式を Zoomにて行いました
 山田翔冴さんが2020年12月6日(日)に行われたTOEIC® Listening & Reading Test IPの結果により最優秀賞に選ばれ、その表彰式が行われました。2021年1月12日(火)午後1時から行われた表彰式は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、オンライン(Zoom)での表彰式となりました。Zoomミーティングを用いた表彰式には、必修英語の担当教員に加え、Language Loungeで顔なじみの教員が参加し受賞を祝福しました。語学教育センター所長より表彰状と副賞の授与がありました。全参加者がリモート参加のため、現物は後日山田さんへ送付されました。
経営学部2年生の山田さんは受賞時のインタビューで、どのような英語学習を行ってきたかを語ってくれました。山田さんはTOEIC対策だけでなく、多読など様々な勉強法を試し、自身に合う勉強を模索してきたとのこと、特に有益だと感じたのはYouTubeで視聴できる教材で、様々な英語に触れる機会を得られたとのことです。(2020年度は開室できなかったのですが)以前からも、山田さんは昼休みに13号館1階Language Loungeを訪れ、国籍問わず様々な学生と英語でコミュニケーションを図っていました。その姿からも、山田さんが真剣に英語へ取り組む姿勢が感じられました。
参加者一同、山田さんの今後ますますの努力と大学内外での活躍を期待しています。また、教員一同引き続き検定試験等に挑戦してくれる学生の応援とグローバル人材の育成に邁進していきたいと思います。

TOEIC最優秀賞表彰式風景1

準備万端!最優秀賞の表彰式に参加者を待っています

TOEIC最優秀賞表彰式風景2

表彰状は今まで手渡しでしたが、コロナの影響で
「オンライン手渡し」となりました
※TOEIC®  IP最優秀賞は、学生のグローバル教育支援の一環として語学教育センターによって設置されたもので、IPテストの結果が特に優れていたと認められた時に授与するものです。
 このほかにも、基準以上の成績をおさめた学生にはTOEIC® IP奨励賞として次回のIP受験料を免除したり、専任教員による勉強会や、春の集中対策講座を開催したりするなどして教育支援を行っています。
 城西大学語学教育センターでは、英語の実力を測定するための指標としてTOEIC® Listening & Reading Testのスコアを採用しており、学生のグローバル教育を積極的に支援しています。
 

前のページに戻る

TOPへ
検索