NEWS
2021.03.19
薬科学科 お知らせ(学科内)YKの授業・学生活動
【薬科学科 (4年制)】就職活動と研究を両立する
 3月1日を境に企業の就職活動が本格化しました。薬科学科の研究室では研究と就職活動の両立をしている学生、大学院生がいます。現在どのような状況か聞いてみました。

 「今、締め切りに追われる日々です。3月末の日本薬学会で発表するので発表用の資料作りをしています。あと、就職活動で必要なエントリーシートをたくさん作っています。
就職活動が大変なのですが、一日中やっているとストレスが溜まってしまいます。なので研究で手を動かす、データをまとめることがいい気分転換になっているかもしれません。実験できる日もうまく調整できないときがあるので、時間を効率的に使うようしています。どちらかといえば効率的に使うしかなかったのですが。
 これだけ大変になるとは思っていなかったので、早めに実験データを残しておいて助かりました。この後の大学院で研究できる時間は限られているので研究も就職活動も両方頑張るつもりです。


 現在、薬科学科の研究室では様々な職種を目指す学生が研究と就職活動を頑張っています。城西大学薬学部薬科学科では目指したい目標に向かって努力する学生を全力でサポートしていきます。


 城西大学薬学部薬科学科【4年制】ではR & D*で人々の「健康と美」を支える人材を育成しています。
*R & DResearch and Developmentの略、研究開発のこと)

YK後ろにはパーテーションを立てています

後ろにはパーテーションを立てて、背景を作ります

前のページに戻る

TOPへ
検索