NEWS
2021.04.23
薬科学科研究科薬学部 お知らせ(学科内)YKの研究(学会発表・受賞記録)薬学研究科お知らせ(学部内)
【薬科学科(4年制)・薬学部・薬学研究科】日本薬学会第141年会で学生優秀発表賞(口頭発表の部)に選ばれました!
 【城西大学薬学部薬科学科(4年制)薬学研究科】皮膚生理学講座(鹿毛 助教) 大学院博士課程(前期)二年生の矢口真帆さんが、3月末に行われた日本薬学会で学生優秀発表賞に選ばれました。

 矢口さんコメント「うれしいです。これからも頑張ります!」

 日本薬学会年会では学生の研究意欲向上のため、学部学生および大学院生による口頭およびポスター発表を対象に優秀発表賞を設けています。矢口さんはその厳正なる審査を受けて選ばれました。受賞率は約10%程度であり、全発表者の中から特に優秀な研究発表を行った学生が選ばれています。


 城西大学薬学部薬科学科【4年制】ではR & D*で人々の「健康と美」を支える人材を育成しています。
*R & DResearch and Developmentの略、研究開発のこと)

YK矢口さん2

頑張りました★

YK矢口さん

日々の研究の様子です

前のページに戻る

TOPへ
検索