NEWS
2021.04.27
別科 お知らせ
城西大学水田美術館で別科留学生が日本文化を体験【別科】


別科生が入学して3週間が経ちましたが、まだまだ大学のキャンパスに慣れていない模様。
坂戸キャンパスには様々な施設がありますが、正門を入るとすぐに見えてくる水田美術館もそのうちの1つです。
気軽に立ち寄れる施設なのですが、なんと別科生は1名を除き、一度も利用したことがないとのことでした。


bekka2021.4-1

そこで、急遽、日本文化ゼミナール(田渕)の時間に別科生に日本文化の理解を深めもらおうと、水田美術館を利用することにしました。

         bekka2021.4-2

ちょうど水田美術館では「水田コレクション名品展 美人画」が開かれており、日本の芸術に対する理解を深めるとても良い機会となりました。


まず、水田美術館の紫村さんから美術館の概要説明を受けました。

bekka2021.4-3


みんな真剣に聞いています!

続けてギャラリー1で美人画展を案内してもらいました。

                 bekka2021.4-4


bekka2021.4-5



それぞれお気に入りの美人画の前で写真撮影。

bekka2021.4-6    

         bekka2021.4-7

bekka2021.4-8

           bekka2021.4-9



時代の変化によって「美人」の概念も同様に変化していったことを美人画から感じ取っていました。

若者は浮世絵にはあまり興味がないかもしれないと思っていましたが、全員、食い入るように1つ1つの作品を見ていました。
     bekka2021.4-10  


次にギャラリー2の「第6回めっけたさかど!デジタルフォトコンテスト作品展」も鑑賞。
草むしりをしているおばあさんの写真が印象的でした。(アンさん)


最後に浮世絵版画の摺り体験をしました。

bekka2021.4-11
摺り方の説明を受けて

bekka2021.4-12

実践!

みんなとても楽しそうに摺っていました。

上手にできました
bekka2021.4-13

       bekka2021.4-14
       残像が見える…


同じ版木でも摺る人が違うとそれぞれの“味”がでていました。
bekka2021.4-15

これからも別科生には様々な日本の芸術や文化に触れてほしいです。


 

前のページに戻る

TOPへ
検索