NEWS
2021.05.12
薬科学科 お知らせ(学科内)YKの授業・学生活動
【薬科学科 (4年制)】反応の結果は(3年生の実習の様子です)
 城西大学薬学部薬科学科(4年制)3年生が行っている薬科学実習Eは薬科学科の研究室が行っている研究テーマをもとしています。今回は生物有機化学研究室(杉田 教授、高尾 准教授、鎌内 助手)が実習を担当しました。この実習では風邪薬によく配合されている「アスピリン」を化学反応で作りました。実習中難しい作業があっても、大学院生のサポートをもいながら全員が反応を成功させています。3年生の薬科学実習Eでは研究室の行っているテーマを実際に体験することができます。実習で研究に対するイメージをもって後期からは実際に研究室に配属し、卒業研究に向けた研究活動が始まります。


 城西大学薬学部薬科学科【4年制】ではR & D*で人々の「健康と美」を支える人材を育成しています。
*R & DResearch and Developmentの略、研究開発のこと)

YKわからないところは大学院生(ピンクストラップ)に教えてもらいます

わからないところは大学院生(ピンクストラップ)に教えてもらいます

YK杉田教授による説明YK

杉田教授による説明です

前のページに戻る

TOPへ
検索