NEWS
2021.05.19
薬科学科 お知らせ(学科内)YKの授業・学生活動YKの研究(学会発表・受賞記録)
【薬科学科 (4年制)】研究用薬用植物試験栽培圃場で様々な品種のトウガラシを栽培しています。
 薬科学科機能性食品科学研究室(古旗 賢二教授)では、辛くないトウガラシに含まれる生理活性成分カプシエイトを研究しています。
  今年も研究用の植物の苗を大学近くにある研究用薬用植物試験栽培圃場に植えました。都心から約1時間強の郊外にあるキャンパスだからこそ、贅沢に圃場を利用し研究できています。研究に従事している学生も、立派なトウガラシの実が生るように、丁寧に苗を植えていました。



 城西大学薬学部薬科学科【4年制】ではR & D*で人々の「健康と美」を支える人材を育成しています。
*R & DResearch and Developmentの略、研究開発のこと)

YKトウガラシ栽培3

城西大学坂戸キャンパス近くにある研究用薬用植物試験栽培圃場。

YKトウガラシ栽培1

大切な実験サンプルが実るように、丁寧に苗を植えました。

YKトウガラシ栽培2

天気に恵まれ、すくすくと育ちますように。

前のページに戻る

TOPへ
検索