NEWS
2021.05.19
薬科学科 お知らせ(学科内)YKの授業・学生活動お知らせ
【薬科学科 (4年制)】狭山茶の研究をスタート!!

YKお茶4

 城西大学薬学部薬科学科【4年制】天然物化学研究室では植物の作り出す成分に着目し、生活者の「健康と美」に貢献する研究を進めています。その一環として、今回新たに「狭山茶」に関する研究をスタートさせました。狭山茶は日本三大銘茶の一つで、埼玉県入間市には広大な茶畑が広がっています(狭山茶なのに代表的な産地は、入間市です)。早速、私たちは埼玉県入間市の埼玉県茶業研究所を訪問し、茶摘み体験や茶の製造工程の見学をさせて頂きました。また、研究所の研究員の方からは、茶栽培の現状や抱えている課題などを伺いました。私たちは今、所有する技術で茶産業の抱える課題の解決や産業の発展に貢献出来ないか、と考えているところです。
 城西大学薬学部薬科学科【4年制】では、「足を使って現場を自分の目で見て、話を聴き、課題を探し、それを技術で解決する」というアクティブラーニングを「研究」を通して行っています。「研究」を介して社会で役立つ本当の力を身につける、これが城西大学薬学部薬科学科【4年制】の「学びの特徴」です。

YKお茶1

摘み取るお茶の葉

YKお茶3

眼下に広大な茶畑が広がります

前のページに戻る

TOPへ
検索