NEWS
2021.06.26
スポーツ振興センタークラブ・サークル お知らせ(センター内)お知らせ
U20日本陸上競技選手権大会の100mでマデロ ケンジ選手が2位表彰台【城西大学 陸上競技部】
大阪・ヤンマースタジアム長居で第105回日本陸上競技選手権大会に合わせて開かれている第37回U20日本陸上競技選手権大会2日目の6月25日、男子100mでマデロ ケンジ選手(経営学部1年、栃木・作新学院出身)が10秒62(向かい風0・8m)で2位表彰台に輝きました。U20は20歳未満の競技者で争われる大会で、2018年の第34回大会では、陸上競技部主将の鈴木涼太選手(経営学部4年、当時1年)が3位表彰台を果たしていました。
 一方、日本選手権では、5月の関東インカレで100mを連覇し、昨年の日本選手権では6位入賞していた鈴木選手は24日の準決勝2組で4位となり、25日の決勝には進めませんでした。
(スポーツ振興センター)

前のページに戻る

TOPへ
検索