NEWS
2021.07.06
クラブ・サークル お知らせ
【城西大学女子ソフトボール部】関東学生女子ソフトボール選手権大会で優勝、インカレ出場権を獲得

20210703女子ソフトボール部

 2021年7月3・4日、茨城県桜川市の桜川市立桃山学園を会場に開催された第29回関東学生女子ソフトボール選手権大会 (兼)第56回全日本大学女子ソフトボール選手権大会関東地区予選会で、城西大学女子ソフトボール部が優勝しました。
 初日、白鷗大学に11-1(4回コールド)、清和大学に7-0(5回コールド)と波に乗ると、2日目準決勝では、春の覇者山梨学院大学に7-4、決勝は東京国際大学に3-1と勝利し、7年ぶり3度目の優勝を手にしました。
 この大会は、5月末に予定されていましたが、コロナウイルスのまん延により延期されていました。インカレの予選を兼ねていただけに、1か月以上に渡り緊張感を保つことが難しい大会ではありましたが、優勝という最高の形で出場権を獲ることができました。
 小嶋楓主将(経営学部4年)の話:開催される大会は無観客試合で行われ、これまでとは違う環境の中で試合をすることに少しずつ慣れてきました。今大会は、リーグ戦の反省を生かし、優勝を必ず勝ち取ろうと選手一丸となって練習に取り組んできた結果だと思います。思いが形になって嬉しく思いますが、目標は日本一です。これまで以上に努力し、さらに強い城西大学を作ります。
(広報課)
これまでの記録を掲載した(仮設 リニューアル)サイトはこちらからご覧になれます。

前のページに戻る

TOPへ
検索