NEWS
2021.10.13
現代政策学部国際交流 お知らせ国際交流
国際交流基金と日本国際教育支援協会が共催で実施する日本語能力試験で 現代政策学部4年生の梅 自豪さんがN1レベル(1級)に満点で合格しました【現代政策学部】

20211013日本語N1満点梅さん

認定結果の証明書を手にする梅さん

20211013日本語N1満点梅さん

ゼミ指導の于先生と梅さん
 国際交流基金と日本国際教育支援協会が共催で実施する日本語能力試験は、全世界で60万人以上が受検する日本語能力を測定し認定する試験です。この試験はN1からN5まで5つのレベルがあり、このうちN1は広い場面で使われる日本語を理解することができる能力が問われる最も難しいレベルです。

 2021年7月4日実施の今年度第1回試験N1に、現代政策学部4年生(于政策ゼミナール)の梅 自豪(MEI ZIHAO)さんが、満点で合格しました。N1合格率は各回で異なり20~40%台ですが、そのなかでも満点合格はごくわずかです。

 梅さんは中国浙江省の出身。中国の高校を卒業して、海外特別入学試験で現代政策学部へ1年生で入学して勉強を続けてきました。高校までに学んだ日本語はほんの少しだったそうです。日本語の勉強方法について尋ねると、
「入学したときは語学教育センターの若林先生に日本語を教えていただきました」
「日本語の勉強に、本を10冊くらい読みました。本屋さんでいいなと思った本を買っています。1冊読み終えるのに2~3か月かかります。NHKのドキュメンタリー番組も勉強になります」

 NHKのドキュメンタリー番組は標準的な日本語で、しかもテロップが付くので、日本語の勉強に向いているのだそうです。于先生も来日時にこれを視聴していたこともあり、梅さんにも薦めていたそうです。
 卒業までの于政策ゼミナールでの取り組みについて聞くと、梅さんは新型コロナウイルスと日本の医療保険制度についてまとめる予定だそうです。

 梅さん、N1レベル満点合格、おめでとうございます。これからのご活躍に期待いたします。
(広報課)

 日本語能力試験N1レベル問題例を日本語能力試験公式サイトで体験できます。ぜひあなたも挑戦してください。
 日本語能力試験公式サイトのN1問題例はこちら
 

前のページに戻る

TOPへ
検索