NEWS
2022.04.27
薬学科 お知らせ
【薬学科(6年制)】<薬学生の活動紹介! 女子サッカー部2年生の板倉さんと1年生の兜さん>
 城西大学で楽しいことの1つは他学部の学生たちと一緒に活動ができるところ。今回は、薬剤師を目指しながら女子サッカー部で活動する2年生の板倉さんと1年生の兜さんを紹介します。

 城西大学体育会サッカー部レディースは、創部2年目の若いクラブ。現在14名の選手と3名のマネージャーが所属し、学部は経営学部、理学部、薬学部の3学部4学科。活動日は火、水、金、日の週4回で、平日の活動時間は授業終了後の90~120分。薬学科の勉強との両立はたいへんでは?と尋ねると、日常生活の中に勉強する時間をきちんと取り入れられているとのこと。和気あいあいとした雰囲気の中で適度な負荷を感じながら、メリハリのある生活を送れているようです。

女子サッカー部

左が板倉さん(2年生)、右が兜さん(1年生)です。
<1年生の兜さん>
 高校は強豪校のサッカー部に所属していました。大学進学を考えた時に、『サッカーを続けながら薬剤師になれる大学はないか』と探したところ、城西大学には女子サッカーがあり、薬剤師を目指しながらサッカーに取り組むことができる環境が整っていることがわかり、入学を決めました。現在は、サッカーと勉強の両立に向けて頑張っています。

<2年生の板倉さん>
 体育の授業でスカウトされ、大学からサッカーを始めました。サッカーを始めてから、良い生活リズムが生まれ、また先輩との良好な関係から勉強にも良い刺激となりました。2年生になった今年は、成績上位の学生のみが選択することのできる研究室への早期配属制度を利用して、研究室にも所属し、研究活動も行っています。

 城西大学には、勉強と両立可能で、他学部生と交流できる部活動や委員会活動がたくさんあります。きっと学生生活を後押ししてくれます。

城西大学体育会サッカー部レディース
創設:2年
所属:関東大学女子サッカー3部リーグ
選手:14名
活動:火、水、金、日曜日

前のページに戻る

TOPへ
検索