NEWS
2022.08.14
薬学科 お知らせ
【薬学科(6年制)】「自分ごと化 城西・薬学」 オープンキャンパス! 『チーム8/11』コミュニケーション体験演習(YY必修科目)

コミュ体験演習8月11日チーム

コミュ体験演習8月11日チーム
薬学科は、8月11日、自分ごと化 城西・薬学」 オープンキャンパス!とし、学生の企画立案によるオープンキャンパスで高校生(御父母)の皆様をお迎えしました。
8月11日と8月20日のOCの一部を、薬学科のコミュニケーション体験演習(4年生必修科目:通称/コミュ体)の「①注射薬の混合調製、②学生企画イベント(科学体験・学生生活Q&A、トークショー)、③薬学棟施設案内(研究室や講義室など)」を、コロナ感染対策を充分に鑑み、対面にて来学者への対応させていただきました。今回は、「チーム8/11」の24名の4年生が準備そして当日の運営に携わり実施しました。

溶液のpH変化実演

溶液のpH変化実演

溶液のpH変化を体験しよう!

溶液のpH変化を体験しよう!

科学体験での説明

科学体験での説明

注射混合操作のデモ実践

注射混合操作のデモ実践
なお、OCを経験して、学生は以下のような学びを得たようです。

・来場者への対応は、「自分ごと化」と思って、ゆっくりハキハキと話かけること、説明では補足説明を入れ、周りの見ながら行動する大切さを実感した。誘導や時間配分などの管理の大切さを実感した。
・自分が高校生で何も知らない状態だったら、どんなことを知りたいのか「自分ごと化」して考えるようになった。
・来校した方々の立場にたって考えるようしたいと思った。また、コミュニケーション能力など言葉使いを学ぶ機会となり、次年度の薬局・病院実習に向けて意識して取り組む必要性を実感した。
・来場者から質問されるまで待たずに、こちらからアプローチする勇気、情報提供はしっかり分かり易く、ホウ・レン・ソウの大切さを再認識した。

8月20日も、コミュニケーション体験演習(4年生必修)として、『チーム8/20』 が登場です。次回も 「自分ごと化 城西・薬学薬学 オープンキャンパス!」として、ひと味違う 城西 薬学をお届けします。

前のページに戻る

TOPへ
検索