NEWS
2022.10.29
医療栄養学科 お知らせ
【医療栄養学科】【取組】栄養教育論実習で栄養カウンセリングを学びました

221029栄養教育論実習2

反田先生、松浦先生(前列中央)、ありがとうございました。
2022年10月26日(水)医療栄養学科2年生、栄養教育論実習において、栄養カウンセリング「傾聴の大切さを知る」を受講しました。講師は日本家族カウンセリング協会の反田みどり先生と松浦美奈子先生です。
 

221029栄養教育論実習1

実習中の様子
一方通行、双方向のコミュニケーション、エゴグラム(自分を知る)、Iメッセージ、アサーション、ロールプレイなど、たくさんの内容を教えていただきました。
グループワーク、個人ワークを通じて相手を知ること、観察することの重要性について深く学ぶことができました。実習の最後に、講師の反田先生から「自分を知ることは自分への信頼につながります。他者は自分を映る鏡です。他者を通じて自分を知り、自分を信頼しましょう。」と深い言葉をいただきました。
 管理栄養士は対象となる人(クライエント)と信頼関係を結び、不適切な行動があれば、適正な行動へと変容するように支援する仕事です。医療栄養学科の学生は、心と心の触れ合いを通して信頼される管理栄養士になれるようこれからも学びを続けていきます。

反田みどり先生と、松浦美奈子先生どうもありがとうございました。
 
栄養教論実習(2年生)担当:山王丸 靖子
五十嵐 庸
大澤 吉弘
深谷 睦
医療栄養学科はこちらからご覧になれます。卒業生情報も掲載しています。

前のページに戻る

TOPへ
検索