園内マップ

園内施設の紹介

管理棟

管理棟

資料室には薬用植物に関する資料や生薬標本が展示され、学習室はセミナーや講義に使用されています。また、加工調製室では生薬の加工調製が可能となっています。

高屋温室

高屋温室

高屋温室(83m2)は真冬でも18℃以上の亜熱帯環境を維持し、主に地植えの植物(約25種)を展示しています。アカキナノキやケイ(シナモン)をはじめとする重要な薬用植物やバナナ、バニラ、カカオ、マンゴー、アセロラなどの日本でも良く知られた植物を見ることができます。

低屋温室

低屋温室

低屋温室(111m2)は真冬でも22℃以上の熱帯環境を維持し、主に鉢植えの植物(約60種)を展示しています。クミスクチンやストロファンツスをはじめとする重要な薬用植物やコショウ、コーヒーなどの身近な植物、ミラクルフルーツ、ミッキーマウスノキ、ラブラブハート(ホヤカーリー)などの変わり種、また、キソウテンガイなどの非常に珍しい植物も見ることができます。乾燥エリアには、サボテンやアロエをはじめとする砂漠の植物があります。