Activities

藤堂准教授のインタビュー記事が「AIR」のHPに掲載されました。

皮膚と水についてお話されています。

リンクはこちらから

杉林堅次特任教授が日本薬学会のThe Most Published Author Award 2016-2020 in CPBを受賞しました。

薬学部の杉林堅次特任教授は、日本薬学会学術雑誌「Chemical and Pharmaceutical Bulletin(CPB)」に2016年~2020年に数多くの論文が掲載されたため、日本薬学会の「The Most Published Author Award 2016-2020 in CPB」を受賞しました。

リンクはこちらから

Gerardさんが第79回FIP会議にて優秀発表者賞を受賞しました。2019年9月26日

第79回FIP(International Pharmaceutical Federation、国際薬学連合)会議が2019年9月22日から26日にドバイにて開催されました。城西大学も加盟しているFIPは世界保健機構(WHO)と協力しながら、薬剤師の職能とサイエンスの国際的調和、世界の薬学教育の充実に向けた活動を推進している国際的な組織で、昨年度の参加人数は約2000人です。当研究室に所属する博士研究員のGerard Lee Lo See氏は、演題"Eyelid skin application extends delivery of drugs in the eyeball"で口頭発表し、昨年に引き続き優秀賞発表賞を受賞しました。

 

HPC and AP-PEN conference が開催されました。2018年10月6日~2018年10月7日

The 1st International conference on Halal Pharmaceuticals and Cosmetics (HPC Conference)、
The 7 th Conference of Asia Pacific Pharmacy Education Network (AP-PEN Conference, the former name is Asia Pacific Pharmacy Education Workshop)がウェスタ川越で開催されました。

FIP会議にて優秀発表者賞を受賞しました。2018年9月15日

第78回FIP(International Pharmaceutical Federation、国際薬学連合)会議が2018年9月2日から6日にイギリスのグラスゴーにて開催されました。城西大学も加盟しているFIPは世界保健機構(WHO)と協力しながら、薬剤師の職能とサイエンスの国際的調和、世界の薬学教育の充実に向けた活動を推進している国際的な組織です。私たちの研究室に所属している博士後期課程のGerard Lee Lo Seeは、“Iontophoresis-assisted delivery of pilocarpine to the eyeball through eyelid skin”という、目薬に代わる眼への薬物送達システムに関する研究内容を発表し、優秀発表者賞を受賞しました。

集合写真を撮影しました。2018年9月8日

杉林先生と高山先生のお誕生日パーティーを行いました。
先生方、お誕生日おめでとうございます!
M2は就活、そして院試を受けた人達もお疲れさまでした!

集合写真を撮影しました。2018年4月28日

早期配属生を交えたBBQを行いました。
まだ4月下旬だったというのに、とても強い日差しでした。皆、日焼けで腕が真っ赤でした。