情報科学研究センター

スマホ・タブレット版Office

タブレット5台(Windows、iPad、Android)、スマートフォン5台までOffice製品をインストールしご利用いただけます。
スマホやタブレット版Officeは、各ストアからフリーソフトとしてインストールする事が可能ですが、学校のメールアドレスでサインインするだけで制限を解除して利用いただけます。

セルフサインインアップの実施

初めてOffice365をインストール時のみ、必ずセルフサインアップを実施してください。
ただし、パソコンへインストールしたことがある方は、セルフサインアップの手順は省略いたします。

 
1.以下のセルフサインアップURLにアクセスします
https://products.office.com/ja-JP/student



2.大学のメールアドレスを入力し、「使用を開始する」をクリックします
01_サインイン


3.「学生」、「教師」を選択します
02_学生or教員


4.「サインイン」をクリックします
03_アカウントの確認


5.Office365にサインインします
04_ID入力画面 

6.「NO」をクリックします。
06_サインインの確認


7.「開始」をクリックします
07_開始


8.「スキップ」をクリックします
08_他の人を招待

9.画面右上の「officeのインストール」をクリックして【Office 365 アプリ】をクリックします
09_インストール画面


10.インストーラをダウンロードし「実行」をクリックします。
10_インストール実行

アプリのインストール

アプリは、必要なアプリを1つずつインストールする必要がありますが、サインインは、1つのアプリで実施すればその他のOffice製品に関連付けられます。
スマートフォンやタブレットの設定によって、定期的にサインインする場合がございます。

1.各アプリストアにアクセスします
01s_AアプリストアApp store へリンク
01s_GアプリストアGoogle Playへリンク

2.アプリを検索してインストールします
02s_インストール

3.アプリを起動します
03s_アイコン


4.「はじめましょう」をタップします
04s_スタート  


5.学内メールアドレスを入力して「次へ」をタップします
05s_サインイン


6.パスワードを入力して「Sign in」をタップします
06s_パスワード


7.「ドキュメントを作成および編集する」をタップします。
07s_完了

※ セルフサインアップしてからOfficeのサインインの認証までに時間がかかる場合がありますので、《管理者へお問い合わせください》などのメッセージが表示された場合は、時間をおいて再度サインインしてみてください。

 
TOPへ
検索