情報科学研究センター

デスクトップ版Officeインストール方法

本学の学生と教職員は、1ユーザーにつきWindows PC または Mac 合わせて5台までOffice製品をインストールしご利用いただけます。

セルフサインアップ実施の確認

Officeをダウンロードする際は、セルフサインアップを実施してください。
※ セルフサインアップは一度の実施のみで良いのですが、2回以上実施しても構いません。

セルフサインアップの手順については、下記の「セルフサインアップページ」をクリックして参照してください。

セルフサインアップページ
 

使用上の注意事項
1.在籍中は、最新バージョンのOfficeを無償で利用できますが、卒業・退職後は利用できなくなります。

2.PCにOffice2013、2016、2019、Office365がインストールしている場合は、一度Officeをアンインストールする必要があります。Office365をインストールする場合は、必ずプロダクトキーが記載されているカードを確認・保管してからOffice365をインストールして下さい。卒業・退職後はOfficeの入れ替えを行わないと、Office製品は利用できません。

3.TeamsやOneDriveを利用したい場合、単独のアプリがありますのでOffice365をインストールしなくても利用できます。

3.Officeのインストールは、各自の責任において実施して下さい。インストールで発生した問題等については、情報センター一切の責任を負いません。不明な点は、事前に情報センターに確認して下さい。

4.Officeのダウンロード、インストールには、ネットワークの通信状態によって時間がかかる場合があります。
インストール作業にあたっては、ネットワーク状態を確認して時間の余裕をもって行って下さい。

ダウンロード手順

1.下記のURLをクリックして、Office365へサインインします。
  Office365 サインイン ページ


2.〈サインイン〉をクリックします。
Office-in1
3.城西メールアドレスを入力します。
Office-in2

4.パスワードを入力します。
Office-in2

5.サインインの状態の維持についての確認画面が表示されます、どちらかを選択してください。

Office-in4


6.画面右上の「officeのインストール」をクリックして【Office 365 アプリ】をクリックします
09_インストール画面


10.インストーラをダウンロードし「実行」をクリックします。
10_インストール実行
TOPへ
検索