グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


女性人材育成センター




センターの趣旨

21世紀は、グローバル化・IT化・少子高齢化が進展するなかで、社会の多様性が増大すると考えられており、多様性を生かす新たな社会の構築、多様な価値観に対応できる人材の育成が求められています。こうした社会変革が進むなか、社会における女性の役割も変化し、男女共同参画社会の推進による女性の社会参加、それに伴う女性の多様な選択を可能にする教育・学習の充実、良妻賢母型教育からキャリア教育による女性の自己確立が目指されています。こうした時代と社会の要請に応えるべく、(1)教育(2)研究(3)学内貢献(4)社会貢献の4つの使命を通じて、女性の自立と社会参加を支援することにより、多様化社会に対応できる人材を育成することを目的としています。

2023年度女性リーダー育成奨励生の募集

新型コロナウイルス感染拡大によって一時中止をしていた「女性リーダー育成奨励生研修」を、今年度から再開することになりました。
2024年3月初旬にアメリカ合衆国カリフォルニア大学リバーサイド校(城西大学の姉妹校)にて実施しますので、関心がある方は、添付の「募集要項」をよく読み、応募してください。研修にかかる費用(航空券、宿泊費、研修費)は大学から支給されます。
さまざまな対立や紛争を乗り越え協創力で解決をはかることのできるリーダーをめざして、アメリカの大学生とも一緒にプロジェクトをしていく予定です。英語力には自信はないけれど、話せるようになりたいと思っている人は、大歓迎です!
なお、事前説明会を10月10日(火)、11日(水)、13日(金)の昼休み(13時~)に、清光会館4階の女性人材・ダイバーシティールームで実施しますので、募集を検討している方は必ずいずれかの日程に参加するようにしてください。
この件に関するご質問等は学長室学務課までお問合せください。

女性人材育成センター作成リーフレット「みんなで知ろう いろいろな性」

「セクシュアルマイノリティ」や「LGBTQ+」。
一度は聞いたことがあっても、はたして、十分に理解できているでしょうか。あるいは、自分とは関係がないことだと思っていないでしょうか。
「性」は全ての人に関連することです。当センターでは、性のあり方は多様であることを認め、誰も取り残さないキャンパスをめざしています。ぜひ、新しいリーフレット「みんなで知ろう いろいろな性」を読み、一人ひとりにひらかれたキャンパス環境を一緒に作っていきましょう。

2023年度「男女共同参画意識調査」集計結果

大変遅くなりましたが、2023年度に実施した本学の「男女共同参画意識調査」の集計結果を公表致します。

人材不足と時間的制約のため、雇用形態の違いを含めた分析はできておりませんが、今回は非常勤の教員および非正規雇用の職員も対象としました。

この調査は、定期的に実施する予定です。



女性人材育成センター所長 山口理恵子

女性人材育成センター

〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1
(交通アクセス)
城西大学 学務課
TEL:049-271-7722

  1. ホーム
  2.  >  女性人材育成センター