城西大学 薬学部 薬科学科 栄養生理学講座

城西大学薬学部薬科学科栄養生理学 研究の概要

栄養生理学研究室では、普段摂取する栄養素が疾患の予防や改善に効果があるかどうか、さらにその作用機序について行動学的、生理学的、分子生物学的、そして組織学的な手法を用いて解析しています。研究対象としている疾患として慢性腎不全、うつ病、認知症などがあります。新たな予防法の確立や治療薬の開発などに繋がる様な基礎研究をしています。

ラボニュース一覧を見る

2019年01月07日
業績を追加しました。
2018年09月27日
学部3年生10名が研究室に配属しました。これから4年の卒業まで1年半研究活動を行います。
2018年09月06日
ホームページを公開しました。
2018年08月31日
大学院生が日本脂質栄養学会第27回大会(島根県松江市)でポスター発表を行いました。
2018年07月29日
大学院生が第41回日本神経科学会(兵庫県神戸市)でポスター発表を行いました。
2018年05月30日
大学院生がThe International Society For The Study of Fatty Acids And Lipids (ISSFAL) 2018(米国ラスベガス)でポスター発表を行いました。
2018年05月30日
大学院生が2017年度生命科学学会合同年次大会(ConBio2017)(兵庫県神戸市)でポスター発表を行いました。
2017年04月01日
科研費基盤研究(C)に採択されました(片倉准教授)

お問い合わせ先

片倉賢紀
〒350-0295
埼玉県坂戸市けやき台1-1
城西大学薬学部薬科学科栄養生理学
Email: mkatakur[a]josai.ac.jp
メール送信の場合は[a]を@にしてください。
このページは栄養生理学研究室の責任の下に運用しています。