経済学部 Faculty of Economics

就職・キャリア

資格・検定試験対策

経済学部では資格・検定試験のための科目を多く設置し、授業を通じた試験対策に力を入れています。ビジネスや金融、コンピュータなどの分野の専門的な知識やスキルを身につけ、各自が目標とする試験の合格をめざします。

「会計入門Ⅰ・Ⅱ」「中級簿記Ⅰ・Ⅱ」「工業簿記Ⅰ・Ⅱ」
「会計学Ⅰ・Ⅱ」「原価計算Ⅰ・Ⅱ」ほか

簿記の知識を基礎から中・上級レベルまで段階的に学びます。問題演習を繰り返しながら、ビジネス社会で必須の日商簿記3級・2級・1級の取得をめざします。

「FP論 入門」「FP論 初級」「FP論 中級」「FP論 上級」

大学生に人気の高いFP(ファイナンシャル・プランニング)技能検定(日本FP協会)の対策を行います。顧客に資産運用や年金・税金などのアドバイスを行うFP技能士(国家検定)としての独立や金融機関への就職をめざして、金融・証券・保険分野の専門知識を集中的に学びます。

「IT論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」

国家試験であるITパスポート試験や基本情報技術者試験(独立行政法人情報処理推進機構)の対策を行います。

IT論

TOPへ
検索