理学研究科

セミナー

2018年度 JMM 紀尾井町数理セミナー
 

講演者奥田 喬之氏 (東京農工大学)
講演題目リーマン面の退化族(モース化を目指して)
講演概要リーマン面/複素曲線の退化とは、その複素構造が複素パラメータと共に変化し終いに崩れて
しまう現象を指し、退化した極限形はパラメータ空間上の複素曲線族における特異ファイバーとして現れる。
小平による楕円曲線の退化の分類に端を発するこの研究は、代数幾何・複素解析・特異点論・低次元トポロジーなど複数の分野と深く関わり合う。
講演の前半はリーマン面の退化族に関する解説を、
(トポロジーが中心になるものの)出来るだけ様々な方面から、そして新旧交えたアプローチによって試みる。
後半で、講演者の関心の対象であるこうした退化族のモース化・特異ファイバーの分裂変形について述べたい。
日時 2018年7月21日(土)10:00〜17:00
会場城西大学 東京紀尾井町キャンパス 5号棟 2階 5201教室 
住所:東京都千代田区平河町2−3−20
(アクセス方法は http://www.josai.ac.jp/about/access/kioicho.html をご覧ください)
問い合わせ先廣惠 一希(城西大学 理学研究科数学専攻・理学部数学科)
中村あかね(城西大学 理学部数学科)
E-mail: kazuki@josai.ac.jp, a-naka@josai.ac.jp
電話: 049-271-7670(研究室)、049-271-7723(理学部事務室)、03-6238-8421(紀尾井町キャンパス3号棟教学事務室)
参加費は無料です。
事前の参加申し込みはとくに必要ありません。ご自由にご参加ください。

過去のセミナーについてはこちらをご覧ください。
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項