水田三喜男記念館

水田三喜男記念館-1

水田三喜男記念館-2

水田三喜男記念館-3

城西大学創立50周年を記念して建設された水田三喜男記念館は、講堂、多目的教室、多目的スペース等から構成される多機能な建物です。坂戸キャンパスに緑をたたえる″城西の森”のふもとに位置し、この森との共生を重要なテーマにデザインされました。低く優雅なアーチを描く屋根は、建物高を最小限に抑えつつ、丘の地形をなぞるような形態をもちます。この屋根の下で、三つの異なるレベルのテラス状の空間が斜面に沿うように、南側に位置する森の緑への眺めを切り取って借景とする広大なアトリウム空間の下に広がります。水田三喜男記念館は、このキャンパスのコンセプトである自然環境と人工環境の間の調和のとれたバランスを体現し、キャンパスを取り囲み、その内部にも広がる自然景観と、キャンパスの建物群による人工の景観を結びつけます。
創立者記念展示室では、創設者水田三喜男の生涯と大学の歴史を、写真や映像などの各種展示物を通じて再現します。天井の高い空間に、日本の戦後史と共に歩んできた創設者水田三喜男の生涯と大学の歴史を映し出します。

水田三喜男記念館-4

水田三喜男記念館-5

水田三喜男記念館-6

水田三喜男記念館-8

水田三喜男記念館-7

水田三喜男記念館-9

大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項
学習支援・学生生活