経営学部
  • 坂戸キャンパス

健康スポーツマネジメントコース

健康スポーツマネジメントコースの特徴

城西大学経営学部は健康スポーツマネジメントコースを含めて5つのコースを設けています。
健康・スポーツ・介護・栄養に関心のあるみなさんは、経営学部の健康スポーツマネジメントコースに入学すれば、健康・スポーツ関係の科目のみならず、経済・会計・環境・観光などの幅広いカリキュラム関心のある講義を選択することができます。
このような幅広い履修選択によって、健康・スポーツの専門知識技能の向上とともに、企業・公共部門・学校などの実社会で通用する幅広いビジネス知識と技能を習得できるメリットがあります。

健康スポーツマネジメントコース図

健康スポーツマネジメントコースで学べること

スポーツ指導実技系科目

実際に体を動かし、健康づくりのための具体的方法を学びます。また、体力を測定し、それぞれにあった運動処方の方法を学びます。
【科目】 エアロビクス指導法・水泳水中運動指導法・陸上運動指導法・トレーニング指導法・体力測定評価など

スポーツ指導実技系科目

スポーツ医科学系科目

スポーツトレーニングや健康づくりを実施したり、指導したりする上で必要な医科学的知識を学びます。
【科目】 機能的解剖学、運動生理学、スポーツ栄養学、救急処置など。

スポーツ医科学系科目

スポーツマネジメント系科目

ビジネスや産業としてスポーツをとらえ、スポーツ活動の運営や企画、チームや施設の運営など、スポーツに関わるエリアでのマネジメントについて学びます。
【科目】 健康スポーツマネジメント入門、スポーツ指導論、スポーツ組織論、メディア論など。

スポーツマネジメント系科目

「保健体育」教員免許を追加取得可能

経営学部では通信制の大学である星槎(せいさ)大学との連携により、新たに中学・高校「保健体育」の教員免許を追加取得することが可能です。このことで経営学部では、中学校教諭一種免許状・社会、高等学校教諭一種免許状・公民・商業・情報に、星槎大学との連携によって取得する中学校教諭一種免許状・保健体育、高等学校教諭一種・保健体育を併せもって卒業できます。
詳しくは「経営学部マネジメント総合学科の保健体育」をごらんください。

広がる可能性

健康スポーツマネジメントコース将来像

進路

スポーツ指導者スポーツリーダー、競技別指導者、ジュニアスポーツ指導者、スポーツプログラマーなど
健康づくり指導者健康運動実践指導者、健康運動指導士など
スポーツマネジメントスポーツクラブ、スポーツチーム、スポーツ施設の経営・管理者など
公務公務員、教員、消防士、警察官、福祉団体職員など
一般企業スポーツ、ライフケア、食品、流通、レジャー、シルバービジネスなど

 

スポーツに打ち込んだ人におすすめする入試制度

スポーツA推薦
一定のスポーツ競技成績を挙げた方が対象となります。城西大学の体育会各部の指導者(監督、部長)からの推薦によって受験できます。関心のある方は、下記までお問い合わせください。
AO入試
AO入試では「経営学部が求める人物像」を記載しています。自分がそれに合致していれば、スポーツ・健康に関する活動などの自分がこれまでに取り組んだことを資料にまとめ、AO入試にエントリーすることができます。例年、秋から3月までに数回実施されますので、詳しくは学生募集要項をご覧ください。
指定校推薦
城西大学経営学部では、いくつかの高校に指定校推薦の指定をさせていただいており、毎年多くのスポーツを頑張っている学生がこの方法で入学しています。こちらの方法で入学を希望される場合は、各高校の進路指導の担当の先生にお問い合わせください。
お問い合わせ先 : 城西大学入試課 TEL 049-271-7711 nyushika@stf.josai.ac.jp
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項