経営学部
  • 坂戸キャンパス

学びの特色・コース

ミニマムスタンダード(基礎的資格取得目標)

資格取得とリンクしたミニマムスタンダード

社会に有用な人材育成に向けた教育方針に沿って、実践力を育てるための具体的な基礎的資格取得目標「ミニマムスタンダード」を設定します。授業では、全ての学生がTOEIC® Listening and Reading Testのスコア400点以上、日商(全経)簿記3級、日商PC検定の資格取得を目指せる教育を行います。そして、3年後の就職活動で、自分の目指す進路を実現できるよう全面的にバックアップします。

※資格試験直前講座
TOEIC® Tests、簿記、情報の資格試験の直前には、受験者全員が無料で試験対策講座を受講できます。頻出問題および予想問題を中心に集中授業を行うので頑張れば確実に成果がでます。

ミニマムスタンダード(基礎的資格取得目標)

教職特訓プログラム

教職特訓プログラムは、「教職セミナー」を中心に行います。先輩たちも参加する自主講座で毎年多くの合格者が出ています。特に商業では多数の高校教諭が誕生しています。

教職特訓プログラム

会計特訓プログラム

会計特訓プログラムは学習サークル「簿記塾」を中心に行います。公認会計士や税理士はもちろん、企業の財務・経理のスペシャリストを育成します。100以上の大学が参加する簿記のインターカレッジ(全国大会)では、1級の部で常に上位を占めています。また、入学してからずっと1級合格めざして勉強している学生たちからは、毎年のように日商簿記検定1級合格者が誕生しています。

会計特訓プログラム

情報特訓プログラム

情報特訓プログラムは、「情報キャリア研究セミナー」を中心に行います。基本情報技術者、CGクリエイター検定、Webデザイナー検定試験の合格が目標です。また、情報の教員免許状が取得できるようサポートします。

情報特訓プログラム

資格試験直前対策講座

情報、簿記、TOEIC® Tests の資格試験の直前には、無料で試験対策講座を受講できます。頻出問題および予想問題を中心に集中講義を行うので真面目に受講すれば確実に成果が出ます。

「保健体育」教員免許特訓プログラム

経営学部では、通信制の大学である星槎(せいさ)大学との連携により、新たに中学・高校「保健体育」の教員免許を追加取得することが可能となりました。通信制大学では、テキストの学修とスクーリングの受講後、レポート試験を受けて単位を取得しますが、教員陣たちが責任を持ってサポートする体制が整っています。

プロジェクト研究プログラム

会計特訓プログラムは学習サークル「簿記塾」を中心に行います。公認会計士や税理士はもちろん、企業の財務・経理のスペシャリストを育成します。100以上の大学が参加する簿記のインターカレッジ(全国大会)では、1級の部で常に上位を占めています。また、入学してからずっと1級合格めざして勉強している学生たちからは、毎年のように日商簿記検定1級合格者が誕生しています。

プロジェクト研究科目

支援活動

女子学生支援

城西大学には、全学的横断組織として「女性人材育成センター」があり、女子学生のキャリア形成のため、女性経営者や各界の女性リーダーによる講演会、城西OGによるパネルディスカッションなどを開催しています。経営学部には女子学生が設立した女子学生支援組織のJMW(愛称チェリー)があり、女性人材育成センターを補完するため、企業の女性経営者や女性のスペシャリストを呼んでトークショーやワークショップを開催したり、将来の進路のオリエンテーションや就職セミナーなども実施し、女性の人材育成とキャリア開発に力を入れています。

女子学生支援

スポーツ学生支援

城西大学経営学部は、学生アスリートの人材育成に力を注いでいます。男子駅伝部は箱根駅伝で2012年に総合6位となり、女子駅伝も全国大会でトップクラスの成績を残しています。女子ソフトボール部も全国大会に出場し、陸上部も関東大学1部に定着し、野球部も首都大学リーグで善戦しています。アスリートたちがスポーツ・リーダーや健康運動実践指導者の資格をとり、さらに上を目指して将来地域社会や国際社会で活躍できるよう指導します。

スポーツ学生支援

スポーツ学生支援02

スポーツ学生支援03

将来像を構築する5つのコース

企業・会計マネジメントコース
会計・財務テクノロジスト(公認会計士・税理士など)、起業・自営テクノロジスト(ベンチャー経営者など)といった、新しいビジネスモデルを創造し実践する人材育成のためのコースです。企業で働くためには、会計、財務、マーケティング、起業・自営、人事など多面的な知が一段と重要になっていますが、こうした企業が求める高度な専門知識人を育てています。
【目指す進路】
トップ・マネジメント(CEO、CFO)、ミドル・マネジメント ほか
環境・情報マネジメントコース
ITコミュニケーション・テクノロジスト(システムエンジニアなど)、エコロジー・テクノロジスト(エコ・プロダクト開発担当者など)といった、種々の環境課題のソリューションを提案する人材育成のためのコースです。「エコロジー&カルチャー・マネジメント」と「ナレッジ&インフォメーション・マネジメント」をテーマに掲げたフィールドで、それぞれのテクノロジストを育成します。
【目指す進路】
エコ・プロダクト開発担当者、環境・資源問題専門家、ジャーナリスト ほか
行政・教育マネジメントコース
地方行政テクノロジスト(地方公務員など)、NPOテクノロジスト(福祉アドミニストレーターなど)といった、21世紀の社会のシステムづくりを担う人材育成のためのコースです。「公」の視点と、「私」の視点で、行政を総合的に学びます。「パブリック&NPO・マネジメント」と「ウェルフェア&エデュケーション・マネジメント」をテーマにした2つのフィールドを設けます。
【目指す進路】
地方公務員、警察官、消防官 ほか
健康スポーツマネジメントコース
健康テクノロジスト(健康運動実践指導者、健康運動指導士など)、スポーツ・テクノロジスト(スポーツリーダー、競技指導者など)、フィットネス・テクノロジスト(ジュニアスポーツ指導者、スポーツプログラマーなど)、アスレティック・テクノロジスト(運動選手、コーチ、トレーナーなど)といった少子高齢化社会における健康増進や体力づくりのスペシャリスト、スポーツ市場におけるプロフェッショナル育成のためのコースです。
【目指す進路】
健康運動実践指導者、健康運動指導士 ほか
観光・地域マネジメントコース
観光テクノロジスト(観光テクノロジスト)は、消費者側の視点で「おもてなしの心(ホスピタリティ)」を学びます。地域活性化のため地域ブランドの開発、イベントや祭りのプランニングなどまちづくりをしたい人などのコースです。
【目指す進路】
ホテル・旅行会社・航空会社スタッフ ほか
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項